2017年10月 5日 (木)

キレイに割れた!民進党!

この間、「キレイに割れるか、民進党」の記事を書きましたが、思った以上にキレイに割れて、一安心(笑

ようやく政策で再編への一歩となった!
護憲派では全くないですが、憲法守りたい人が入れる場所もできたし。
野党が割れた!って騒いでるけど、もともと希望には入らない票だった気がするから、むしろ、分かりやすくなって良い気がする、

最近の報道でイライラするのは、
「一時は政権を担った歴史ある党を解党させて…」という前原批判。

いやいや、多くの人が、これが出る前に、「民進党になんて期待してなかった」だろうし、「下手したらこの選挙で消えるかもしれないと思ってた」んだと思うんだけど、

ここに来て、惜しむのかよ!ってね。

まぁ、地方議会の議員や地方組織は大変だろうけども。
いや、参議院議員とか地方議員は、結果でてから決めればいいから、そうでもないのかな?
大変なのは職員さんと、印刷業界か(笑)

小池パワーも若干暗雲立て込めてきましたけど、
気になるのは、小池さんが出馬しなかった時の首班指名は誰にするのか!

政権選択選挙なら、それを公約に含めるべきでは?
と思うけど、まぁ、結果次第なんだろうな。

石破さんにして自民の分裂か連立狙いならいいけど、
公明をキャスティングボードを握って、公明から総理が出るとかになる可能性があるなら、さすがに希望には入れたくなるわけで。
ってか、そうなったら、本格的に「政教分離」どうなるの?って感じだけどね(笑)

喜美さんはまだ希望に合流できないようなのが残念です。まぁ、小池さんが出馬しないってことは嬉しいが。
出馬したら、さすがに、都民は怒って勢いなくすだろうって思うし。
まぁ、そろそろ具体的な政策論争になってきてほしいばかりです。

| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

『エイリアン コヴェナント』

エイリアンのパチモノシリーズかと思ってみる気になかったのですが、『プロメテウス』の続編だと知り、
一週間前に『プロメテウス』を、1日前に『エイリアン1』を復習して見に行きました!

『エイリアン コヴェナント』

期待しすぎたせいか…そこまでって感じ。
プロメテウスは初めのシーンしか覚えてなくて、復習しておいてよかった。
エイリアン1を見返した時、プロメテウスは結構、1を意識して作ったんだなぁ〜〜とか今更ながら思いました。

ディビットって、ダビデの英語名なんだなぁーと思った冒頭(笑)ルカはルークなのかな?とか12使徒を思い出しながら見ていたら、話しが進んでました(笑)

がっつりな続編ではありましたが、リドリースコットの自己満感がハンパない。
ワイフの意見ですが、「エイリアンの続編を他人に任せたから、今度こそ自分だけのシリーズを作りたかったのかな」って言葉が頭をよぎる。
時間かかりすぎてる点と迷走モードに入ってる点は若干エヴァシリーズを思い出す。

アンドロイドよディビットの創造主、そして、創造主への思いは分かったけども、細かい設定はやはりすっとは腑に落ちないし、
その思いに重きを置きすぎて、エンタメとしてはプロメテウス同様弱いのが残念。

怖がりな僕ですら、そんなに怖くなかったし、
一番激しいのが、アンドロイドの格闘シーンじゃないって気がしてきて…なんかなぁ…

ネタバレなので、今更ながらの注意ではありますが、

エイリアンの原型をディビットが作った、という理解ではあるんだけど、
プロメテウスのラストも原型はできてたし、幼生の状態で待機できるようにしたってことかなぁ〜〜
っても、
エイリアン1では、エンジニアの腹が破られていて、そこに幼生待機状態があったので、エンジニアを全滅させたディビットが作ったのとは、別物?
そもそもエイリアン1とのつながりは無視してるのかな?
っと腑に落ちない感がさらに気持ち悪い。
なんか続編は、プロメテウスとコヴェナントの間を描くらしいので、え?これで、エイリアンが繁茂するのを描くのは終了って…

まぁ、一番気になったエリザベス・ショーの死因が、続編で描かれるかもしれないってことはまだ救いですが。

オリジナルシリーズは主役のリプリーを大事にしていたのに、主人公を毎回変えていくのがこのシリーズか?っていうか、このシリーズの主人公はヒロインではなく、ディビットか!
っておいつつ、ダニエルズと一緒に、大男がちゃっかり生き残ってるのが意外で面白くはありました。

ってか、邦題分かりづらい。
プロメテウスの時に、エイリアンってつけなかったのに、今回は付けるとか…やめてほしい。
それなら、もう、プロメテウス2でよくないか?
続編ならせめて、なんかを統一しておいてほしかったなぁ。

まぁ、お付き合いで、次の続編出たらみるんだろうけど、
とりあえず、早めに出してほしいばかりです。


さしあたり、エイリアン2でも見て、お口直しします。

| | コメント (0)

2017年9月27日 (水)

割れるか民進党

民進党、民主党としては、応援していたのは前原さんだったので、最近、党首に戻れて嬉しく思っていたのですが、ここにきての解党・希望への合流。

日本の政治で久々に大きな舵きりが見られそうで若干ワクワクします。

希望の党の候補者擁立の準備が間に合わない穴埋めとしてはいいと思うし、
民進党のこのままたたかっては勝てないだろうから。

是非うまく進んでほしい。

前から、民主党は早く保守とリベラルで割れて、それぞれがどっかとくっつけばいいと思っていましたが、
それがようやく実現するかどうか。

民進党が綺麗に割れて、保守系だけ希望に合流、
(リベラル系は共産と共闘?)になれば、
自民の受け皿になれそうな気もする。

前原さんの決断だけでなく(明日には尻込みしてるかもしれませんが、)、民進党が綺麗に割れて合流できるか!まずは、そこが気になりますね。玉虫色でぐにゃぐにゃならないことを祈って…
こうなると、あの時点で、蓮舫さん辞めててよかったなぁと思う(笑)

ただ、小泉さんを引っ張りだそうと見え見えの(?)原発ゼロ公約…
原発は賛成な私からするとその点は希望に入れにくいのですが、
まぁ、今回の解散に至るまでの安部政権の流れからすると自民党には入れないなぁと思う。

小池さんの「勝負」の瞬間だと思うし、「自信持っている」力はやはりすごいなぁと、思う。
2020まで知事を務めて、その後の総理へ!の道筋が、とりあえず、ここで示せるかって感じですね。

その間、議員側で誰が主導権を握っていくのか!
今のままだと、まだ、パワーのある人が出てきてないって感じするので、そこも楽しみだし、期待したいですね。


そして、私としては、前から推しの渡辺喜美さんが、希望に合流するのか、維新に残るのか、気になってるとこであります。
二人の仲は全然知りませんが、小池さんには、是非、喜美さんに声をかけてほしい(笑)

久々に政治の話を書きましたが、
こんなに大変な時期に選挙することになったんだから、
その甲斐があるような大きなうねりが生まれる選挙になってほしいなぁ〜〜

また、明日のニュースをみるのが楽しみです。

| | コメント (0)

沼田まほかる『ユリゴコロ』

読む本なくて、映画の予告が流れた時に、
ワイフが「この原作面白いらしいよ」といったのでよんでみた。

沼田まほかる『ユリゴコロ』

面白い!傑作!面白すぎて、一気に読んでしまった。
電車で読もうと買った本なのに、帰って家で最後まで読んでしまうくらいの面白さ。

アゴタ・クリストフの「悪童日記」を思わせる無機質の怖さを備えた
湊かなえの「豆の上に眠る」に似た「本当の家族?」という疑いから真実を探るストーリー

「本当に違う作者なの?」ってほど、「豆の上に眠る」に流れが似てて、でも、ファンタジー要素が無機質感に入れ替わってる感じ。

しかも。その無機質感の描写が秀でていて、取り憑かれ、本当に「悪童日記」がまず頭に浮かぶ。

まぁ、「悪童日記」読んだのはだいぶ前なので、
あまり覚えてないけど…
自分にないはずの感覚を書けるのってすごいなぁ〜〜
もしくは、この方にはある感覚なのかもしれないけども、
自分では感じ得ないあの無機質な感覚を、こちらもあるように感じてしまう描写と流れがこの話の魅力だと思う。もちろん、ストーリー的な謎解き部分の「早く知りたい!」感も半端無いのだけど。

そして、『ユリゴコロ』というファンタジっくな造語が、この世界観を形作っている。
作品特有の造語がうまく使われるのが好きな私は、そのおかげもあり、がっつりはまったのかもしれない。

あとは、実は登場人物がめっちゃ少なくて、最後には、綺麗にまとめあげてるのも素敵。

次の公演用に一場物を書いて、登場人物が少ない分の細かい描写に散々苦労した後だけに、さらなる脱帽感(笑)

沼田まほかる、他の作品も読んでみたい!

映画がどうなってるかわからないし、見る予定ないけども、この作品はおすすめです!

| | コメント (0)

2017年9月23日 (土)

自転車置きを作ってみた

駐車場の車の後ろに二台自転車を置いてるのですが、
置いてる時に、ハンドルの方のタイヤが傾いて、
一台が出しにくくなったりして、嫌なので、
自転車置きを置きたいと思ってました。

ネットやホームセンターで、それ用のを探したりしましたが、
場所とるのが多いし、気に入った御影石のやつは一つ8000円と高い。そこまでお金をかけたくない。

試しに、レンガを置いていたのですが、
レンガ一つだと軽過ぎて、おまり抑えにならない。

そこで、再度、ユニディに本格的に探しに行きました。

そして、見つけました!





U字溝!一つ600円!
タイヤの幅にぴったりで、場所もとらない!
これこそ望んでたもの!

ただ、床面が両端斜めになってるので若干不安定…
今は、レンガ二つで抑えてるけど、ずれなきゃいいなぁと思いつつ。

使ってみて、問題なさそうなら、コンクリ用接着剤でつけちゃおうかとも思ってますが、
将来、車を大きいのにするかもしれないし、自転車も増やすかもしれないと思うと、完全固定はしないほうがいいかなぁって悩み中です。

まぁ、若干不安定なだけだから、完全固定しないまでと、いくらでも安定させる方法はあるはずだし!

徐々に改善していきたい!
題名に「作ってみた」ってあるけど、作ったわけではないか…まぁ、いいか。

こういう本来の用途じゃないものを、望みの用途用に試すのって、芝居の時とか色々やってきたけど、
がっつりハマると、かなり嬉しい!

| | コメント (0)

«韓国映画『新感染』