« 昨日は忙しく・・・ | トップページ | スーツの私 と 換気扇 »

2006年6月21日 (水)

スーツの私 と 本のタイトル

昨日もサッカーを見ずにすごしました。

今日の面接の準備にあけくれていました。

 

面接が順調に終わったので、

気分よかった私は、大学に帰る前に、

渋谷のBOOK1st に寄りました。

 

古典の戯曲でも読もうと、

ニール=サイモン やら、 

アーサー=ミラー やら、

モリエール やらを買おうとしたのですが、

それ系は、ニール=サイモンの全集しかなく断念。

今度、新宿南口の紀伊国屋まで行きます。

 

演劇関係エリアにいた私。

鴻上尚司が、新しい本をたくさんだしているのを発見。

3,4冊ありました。

ドンキホーテシリーズは、SPA!で連載を読んでるから買わず、

孤独の本、も暗そうだからやめました。

 

「ヘルメットをかぶった君に会いたい」

というタイトルがあり、

これは小説です!

とでかでか書いてありましたが、

中を見ると、鴻上の自っぽいので買うことにしました。

 

あと、1冊、買いました。

「俳優になりたいあなたへ」

 

別に、これを読んだから

プロの俳優になれる!

とは思っていませんが、

いろんな業界予備知識がつくだろうし、

うちの劇団の役者たちにアドバイスできたら

という気持ちで買うことにしました。

 

2冊持って、レジ向かう私。

ふと、買う本に目を落とす。

目に入ってくるのは、

「俳優になりたいあなたへ」

そして、レジいるおねぇさんを見ました。

 

よくみると、すごいタイトルです。

「うまく人と話せる方法」とかの類の本に匹敵します。

 

それに、就活帰りですから、当然、私はスーツ姿

 

最近、おでこの広がりが少し気になってきましたが、

普段着を着ているときは、

見た目は、実年齢より若い!

と自負しています。

でも、さすがに、スーツを着たら

そこら辺のおっさんの仲間入りをするわけで・・・・

 

この姿で、この本を買ったら、

レジのおねぇさんに、

「営業の合間に本屋で、これを買うのね。この人。

 これを読んだら俳優になれると思っているのね。

 社会の疲れたのかしら。まぁ私は本屋のレジで、

 堅実に稼ぐわ!」

と思われるんじゃないか!

とか思いつつ、躊躇。

 

けれど、私は、unit-IFの代表。

働きながらでも、質の高い舞台を作れる!作ろう! 

という劇団の代表なわけで、

そんなことで躊躇するわけにもいかず、

一瞬したけど・・・・・

レジに向かいました。

 

「俳優になりたいあなたへ」

 

とても分かりやすい題名ですが、

やっぱ、すごいタイトルです。

 

就活の時の電車の中では、

必ず、この本をカバーをかけずに読みたい!

そう思った梅雨の一日。

|

« 昨日は忙しく・・・ | トップページ | スーツの私 と 換気扇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーツの私 と 本のタイトル:

« 昨日は忙しく・・・ | トップページ | スーツの私 と 換気扇 »