« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月25日 (火)

明日から小屋入りです。

ドキドキ。

 

でも、今日は、研究室に待機して集金!

 

何の集金かというと・・・

3号館交流会!

 

3号館というのは、僕の研究室のある研究棟の名前。

そして、その幹事が僕!

 

本番が30日に終わった4日後、

「8月3日は3号館の日」

と勝手に決めて、おでん祭り!

Photo

 

 

 

昨年の10月に、

サンマ と 3 をかけて、

さんまパーティの3号館交流会をやって、

かなり盛況でした。

まぁ、幹事の僕は、当日風邪ひいていけなかったのですが。

 

なので、今回はちゃんといって楽しみたいのです。

現在の予約が40人。

その分の参加費が、今日研究室にゾクゾクと届けられる予定。

 

なので、集金待ちの幹事です。

明日はまた演出家に戻ります。

頑張れ!

頑張る!

unit-IF!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

昨日、

PRISON BREAK 

5巻、6巻見ました。

 

なぜ、このドラマが好きになったか、

分かった気がしました。

これをみると、

自分の無力さを実感させられます。

自分なんてまだまだ甘いんだ。

って。

だから、見てるときものすごく暗い気持ちになります。

けど、そういう意識は大切にしたい、と思っています。

 

PRISON BREAK にはまりすぎて、

下北サンデーズのことをすっかり忘れ、

見逃してしまいました。

2話目にして・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

昨日は、予想通り、

PRISON BREAK

3巻4巻を借りました。

きっと、今夜は5巻と6巻。

 

話が重いし、

ハラハラするし、

結構暗い気分にもなるし・・・

 

本番が近づいているのに、

こんなのずっと見ていていいのか?

って感じですが、

まぁ、いろいろなもやもやを

PRISON BREAKのはらはらに変換しているわけで・・・

 

個人的には、

知事の娘の女医さん と ニック

がタイプです。

 

ちなみに、ニックです。

 

主人公 と 主人公のお兄さん

もタイプです。

 

ちなみに、主人公です。

 

なんだよ!男だらけじゃねぇかぁー!

と思われるかもしれませんが、

別に、男好きなわけじゃありません。

 

僕は、単なる、キレイ好き です。

 

梅雨明け付近が一番梅雨っぽい。

本番には、きちんと梅雨明けしてほしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

「24」も、一度も見たことが無いのに、

PRISON BREAK

見始めました。

 

「24」FOXが制作の、

「24」を超えた!と言われる海外ドラマです。

 

アリーマクビールとかERとか

もともと海外ドラマは好きだったんですが、

「24」は見てません。

というか。最近、興味が湧かなかったのですが、

 

PRISON BREAK

は見始めたのです。

 

なぜか?

 

先日、

「ナイト・ウォッチ」

というDVD「を借りました。

ロシアでは、ヒットしたらしいですが、

かなり微妙でした。

僕的には、

アンダーワールド と オーメン

を足して、2で割ったゲテモノ

って感じです。

 

そのDVDの特典映像に、

なんと、

PRISON BREAK の第1話

まるまる入っていたのです。

 

本編が面白かったなら、そのまま見ないですごしたところですが、

本編が微妙だったため、適当に見ることにしました。

半分寝ながら、聞いていた

って言う方が、正しいですが。

 

で、面白かったんですよ。

なんかFOXの罠に完全にはめられた気がして

気に食わないのですが、

はめられたのは、事実です。

 

で、昨日、DVD1・2借りました。

今日3・4借ります。

きっと明日は5・6です。

 

なんか主人公の行動力を見ていると

僕なんかまだまだだなぁ

がんばろう!

と、暗い気持ちと前向きな気持ちが入り混じりつつ見ています。

 

主人公が格好よく見えたので、

僕の坊主にしよう!

と思い、友人に言ってみたところ、

あんたは、首が細いから似合わない

と一蹴。

 

僕は、首が細いのではなく、長いのだ!

と言い返しましたが、細いのも事実。

 

ターザンを見て研究。

きっと 僧帽筋 だな!

というとこまでは行きましたが、

そこの鍛え方が書いてない!

 

どなたか、首を太くする方法 教えてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

先週の土曜日

reset-N の 「パンセ」

を下北スズナリに見に行きました。

 

一般の若手の劇団の中で、僕が唯一気に入って、

コンスタントに見に行っている劇団です。

今回は、うちの劇団のチラシも折り込ませていただきました。

 

reset-N の見所は、なんといっても、照明!

販売され、よく使われている灯体を使わず、

蛍光灯などをつかって、舞台を作り上げています。

 

本当に綺麗、美しい舞台を作り上げています。

僕は舞台に、

「見ているだけで楽しい」

「聞いているだけで楽しい」

「話も面白い」

の3つ求めていますが、

 

その「見ているだけで楽しい」要素に関しては、

reset-Nが目標

といっても過言ではない、と思っています。

もちろん、

似たようなものを作りたい

というわけじゃないですが・・・

そういう面の勉強も含めて、よく見にいく劇団です。

 

今回のお話も、

いつも通り、綺麗な舞台で、楽しかったです。

物語的に不満なことが多かったのですが、

今回は、普段思っていることにジャストフィットしたのもあって、

物語的にも、気に入ることできてよかったです。 

 

演出家の夏井氏は、来月から一年フランスで、

演劇修行だそうです。

帰国後、どんな風に作風が変化するのか

楽しみにしています。

 

日曜から月曜にかけて、

稽古の後、徹夜で、照明音響の打ち合わせ。

風邪が、篤くなりました。

しかも、今朝寒いし・・・・・

 

体調よくして、本番までの日を頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

下北サンデーズ

木曜夜9時からテレビ朝日で放映しているドラマ

昨日が初回でした。

 

始めは見る気はなかったのですが、

大好きな堤幸彦氏の演出なので、見ることにしました。

STAND UP!

 

下北の小劇場演劇を舞台としてドラマです。

上戸彩が演じる、田舎から出てきた主人公が演劇に・・・

って話みたいです。

 

なんか用語解説テロップとか出ていたので、

演劇無関係者を対象としたドラマなんだと思います。

テレビですから、当たり前ですけど! 

 

でも、小劇場ネタのドラマをゴールデンにやるなんて、

テレビ朝日は、

お笑いブームの後は、小劇場ブーム!先取り!

と思っているのでしょうか?

でも、演劇無関係者の方々が、

ボンビー、怖い、オタっきぃ!

という小劇場へのイメージを変えて、

見に来るきっかけになればいいなぁ

と、思いつつ、

ドラマの劇団、下北サンデーズは、

ものすごい小劇場小劇場した劇団で、

イメージを変えるところか、さらに濃くなる・・・

 

まぁ、それが現実だから仕方がありませんが・・・

 

あのドラマを見て、ぜひ一度小劇場演劇を見てみたい!

という方がいましたら、ぜひ、unit-IFの公演へ!

7月29日、30日。新宿タイニイアリスにて!

 

でも、うちは、

ビンボーでも(?)

怖くも!

オタッキーでも(?)

でもないですが・・・・・・・

 

上戸彩ちゃんは、なかなかすばらしい演技をしていて、

ほれぼれ!

あんな子が役者で入ってきたら、

そりゃ、ルックスだけでも嬉しいだろうなぁ、

と、佐々木蔵之助が演じる演出家と同じことを思ってしまいました。

そして、彼と同じく姑息な手を使って、

女性陣から反発をかうんだろうと・・・・

 

でも、個人的には、あの役は、

石原さとみ

にやってほしかったなぁー

 

彼女今度舞台にでるみたいです。

奇跡の人

ヘレンケラー役だそうですが。

 

僕は、いつか、そのパロディで、

ユリゲラー 奇跡の人

をやってみたいです。

なんでだれもやらないのか不思議・・・・ 

 

そんなことをお思いつつみていたら、

テレビは古舘氏ニュースに変わっていました。

 

半島の北の国への決議はどうなるのか!

始めは、僕も

経済制裁!

と思いましたが、

北の国民の映像を見るとその気は弱くなります。

今回のミサイル発射の費用は数十億円らしいです。

国民が飢餓で苦しんでるのに、本当に何をしているのか?

と思います。

挑発して、戦争になる危険もあるし、

非難決議でもいいと思うのですが、

日本の外交能力 ひくい!

タカ派ポスト小泉コンビも、言ったならやり通せ!

やれないなら、濁した言葉で言え!

ポスト小泉レースは、福田に風が向き始めた気がしますが、

でも、まぁ、外務省が変わんないと変わらない気もします。

 

でも、もっと納得いかないのは、

イスラエル!

なぜ、あの国に制裁がでないのか!

あの国にこそ、そろそろ出すべきだ!

 

中東情勢は複雑なのは分かりますが、

テロ攻撃を受けているのも分かりますが、

テロの原因の半分は、イスラエル!

 

欧米と、特に、アメリカと仲がよければ、

制裁も受けずに好き勝手やっていいのか?

 

国策重視の外交争いは、あたりまえなのですが、

見ていて、かなり、悲しい気分になります・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

サッカーボールを買いました。

家にあったのは、兄が持っていったので、

近頃は持っていなかったのです。

見つけやすいように赤いボールにしました。

 

研究棟の裏が人工芝なので、

研究室の人と球蹴りをしました。

 

リフレッシュのつもりが、

疲れて動けなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

劇場入りまでの稽古

今日をいれて、残り三回。

 

週一の稽古で、本番に臨むのは初めてなので、

演出的にも、慣れないところもあり、

役者達の慣れていない分、

思わぬ落とし穴がたくさんありましたが、

まぁ、計画通り進んでいる、と思っています。

 

昨日、音響の音作りに参加

早く終わらせろ!

と圧力をかけるつもりで、参加したのですが、

効果音作りを手伝うはめになり、

真夜中に、

ドンドン、バンバン

やっていました。

 

今日は、9時から6時の稽古

眠い

かなり眠い

けど、テンション上げて稽古に臨む

 

全体を流す気でいたけど、

あと2回あるし!

と、手薄なシーンを集中的に。

 

3時くらいから、昨日の疲れがMAXに達し、

ダンス練習やってもらってました。

 

今日も本当にお疲れさまです。

 

明日から、また、集中授業!

ガビガビがんばります。

 

芝居の稽古もあと2回!

演出的には、いい感じの進みです。

29日・30日の本番をお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

昨日ショックだったこと

カップラ

が通じない

 

もちろん

カップラーメン

 

当たり前だと思っていた略称が通じません

 

研究室で言ったら、

初めて聞いた

と2,3人と言われてショック!

 

いままで、通じなかった記憶がないだけに、

この略称が、メジャーなのか、マイナーなのか、

疑問。

 

江東区限定の略称なのか

はたまた、

うちの家族限定なのか、

もしかしたら、

僕だけなのか、

 

疑問は深まるばかり。

でも、誰がなんて呼んでいたか、思い出せない。

 

実態不明。

 

カップラ

とは、あまり言わないのか?

皆様できたら、コメントを!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

イタリアが勝ったのに寝ていた日

北の国がまたテポドンを打った日

僕は、再び、

換気扇を取り付けた。

 

今度は、マウスたちに過重力をかけている部屋に、

換気扇を

つけた。

 

まずは、アルミ板に換気扇をつけるための穴を開ける。

アルミの板は、

硬かった。

 

ドリルがきしみ音を立てながら、穴をあける。

換気扇

天井に装着。

Dsc00479  

 

 

その外観は、

夜空に光る月のように輝いていた。

 

次の難題は、換気扇のレベル調節器

市販の調節器の値段は、

高かった。

 

先生は頭を横に振る。

安いの買うしかない。

 

ハンダで作るキットを600円で買う。

送料の方が

高かった。

 

慣れない回路図

知らない電気の知識

そして、

ハンダゴテ、

熱い。

 

幸運にも隣の研究室は、工作系!

隣の研究室に多くの協力を得た。

 

かすかに、

友情が

深まった。

 

危ない箇所は、

後輩にやらせた。

 

かすかに

溝が

深まった。

 

調節器完成。

Dsc00482  

 

 

 

苦手なことを克服。

感無量。

 

仕上げは、コードを部屋に這わせて終わり。

これで、やっと実験再開。

 

においがきつい

だから、換気扇をつける

 

その理由だけで、

半年止まっていた大型遠心機は、

また、明日から動き出す。

 

就職が決まった僕の研究も、

また、明日から本格的に再開する。

 

がんばれ、イタリア!

そして、いまこそ、

経済制裁。

 

注:なるべくなら、地上の星を聞きながら読んでください。

(最後に言うことじゃない・・・・)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

昨日は、フジテレビのHEROを見てました。

見てすぐに、ニュース速報で、

「中田現役引退」

と流れました。

 

マジかよ!

とかなり動揺し、

まともにドラマが楽しめないじゃないか!

なんだ、このニュース速報は!

と憤慨。

 

でも、他局に変えてニュースを見るのを我慢し、

ドラマを見続けました。

 

堤真一中井貴一など

豪華なキャスト陣だけあってなかなか面白かったです。

 

特番にしては、話もよくできていました。

地方都市が舞台でしたが、

それをうまく表現し、うまく使っていました。

表現し、というか、

都会にずっといた僕にとっての地方都市

のイメージを合い、それをうまく利用したって感じで。

最後は、さすが中井貴一という演技も見れたし、

満足です。

 

で、中田引退です。

びっくりです。

まぁ、いろいろ大変だったんだろうなぁ

と思いつつ、

個人的には、きつくても続けてほしいと思いました。

日本のサッカーのパイオニアが、

カズからヒデに変わり、

もう長い時間がすぎました。

フランス大会のカズの代表落ちはショックで、

そこからさらに、中田の力は大きくなりました。

 

でも、きつくてもカズはまだ続けています。

カズの前に、中田には引退してほしくなかった。

 

僕が好きなスポーツ選手は、

すたれても、体がゆるす限り続ける

という方が多いです。

カズにしても、ヤクルトの池山にせよ。

 

と思っていたら、変な事実に気がつきました。

今回のW杯のF組。

日本 オーストラリア ブラジル クロアチア

これらの国は、偶然、一つの選手で繋がっている

そう。カズ!

4国とも、カズがプロとしてプレーしたことのある国!

偶然にしては出来すぎていて、

でも、そのW杯には、カズはいない。

 

話の流れとは関係ありませんでしたが・・・・

 

カズにはがんばってほしいです。

ヒデも頑張って、どっかで。

個人的にはアフリカとかでサッカースクールでもやってほしい

ですが、かなり意味不明な願望です。

 

ブラジルが負けて、かなり見る気が少なくなりましたが、

残り少ないW杯を楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »