« 姉の結婚式 | トップページ | ハゲレット »

2006年8月14日 (月)

シリアナ

という映画を、先日、DVDで、見ました。

 

アラブの方や、白人のじぃ様の顔の見分けが

なかなか使いないところに、

かなりの難解さがありましたが、

楽しい映画でした。

 

今、イスラエルと戦闘中のヒズボラの名前が出てきたり、

この前のイギリスのテロ未遂から、

自作自演かも?

と、考えが移行し始めた私にとって、

結構、新鮮な映画でした。

 

アメリカは自由の国

自由すぎて勝手な国

 

石油のためになら、自分の利益のためなら・・・

  

中東の若者が、テロへと傾く姿

 

世界の裏側を描いていて、楽しかった。

 

現実より、かなり簡略化されいる気がするけれど、

あれくらいの方が、

映画として伝えたいことは伝えることができる

んじゃないか、とも思います。

 

いろいろ考えさせられます。

お勧めです。

つたやで借りましたが、あまり人気がなさそうでした・・・

ぜひ、見てください!

|

« 姉の結婚式 | トップページ | ハゲレット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12278/3055984

この記事へのトラックバック一覧です: シリアナ:

« 姉の結婚式 | トップページ | ハゲレット »