« 臨検できないらしい・・・ | トップページ | 「壁抜け男」 »

2006年10月13日 (金)

昨日、

日本ハム優勝を決めた。

稲葉が決めた!

ヤクルトファンとしては嬉しいかぎり!

 

優勝を確認した後、

「バタフライ・エフェクト」

をみました。

うちの劇団の新人が好きな映画らしいので。

 

今回は、見たことを前提にコメントを書きます。

なので、今後見る予定で、まだ見ていない人は、

続きを読まない方がいいです。

 

僕はなんだか、

始めの「カオス理論」の文章は完全にスルーして、

こういうことが脳の働きとして実際起こりるのか?

そしたら、どうつじつまが合うのか?

ばかりを追ってしまっていました。

心理学とか出てきたから、

科学的なつじつまが、合うようにできている!

と思いこんでしまっていました。

 

脳が、蝶々みたいに収縮拡散を繰り返す

画面が出てきていたので、

そういう脳の働きが実際あって、

学術的に「バタフライエフェクト」というのが存在するのか

と思っていました。

 

なので、見終わった後に、

「バタフライエフェクト」の意味に気がつきました。

単なるカオス理論かい!

 

僕の頭の中では、

「初期条件がずれると、思いもよらない結果がでる」

という言葉で、カオス理論定義されていたので、

始めの説明文を完全にスルーしてしまいました。

思い込みは恐ろしい。

僕の頭が固いだけなんですが・・・・

 

それを表現したかったのか!

と思うと、すっきり、あっさり、してしまいます。

 

サイエンスフィクション

というより

フィクションなのね!

 

科学的なつじつま

に焦点をおいていたので、

最後の方の世界の医者の説明が一番気に入っていました

全部創造なんだ。勝手に記憶を埋めただけなんだ!

 

でも、そういうつじつま抜きで考えると、

すっきりまとまっていい作品です。

 

でも、個人的には、ラストの世界では、

母親の死

があってほしかった。

ノートを燃やした後に、それに気が付く。

途中で、父親が警告した予言が現実になる。

一見うまくいったようにみえても・・・・

 

そういうラストの方が、メッセージ的には好き だったな。

でも、そうすると、

彼女との関係から焦点がずれてしまうから

どっちもどっちかも・・・・

 

まぁ、役者が気に入りました。

いろんな世界でちゃんと演じわけしていて

なおかつ、キャラが見えているし。

役者がこの作品の面白さを引き上げている!

感じがしました。

 

ただ、個人的には、やっぱ、

ただのフィクションであっても、

もう少しつじつまを通してほしかった。

 

記憶がなくなっている時間帯で、

実際に未来の自分が活動していた時間帯であるときと、

過去には未来の自分が活動してなくて、

活動したことによって世界が変わるとき

2パターンあって、そこが自分的にはしっくりこなかった。

でも、2パターンあっておもしろいっちゃおもしろいんだけど・・・

 

映像効果をたくさん使っていたけど、

話としては、

映画というより、舞台っぽい話

な感じがしました。

この映画が好きな人は、

イギリスの劇作家アラン・エイクボーン

「ドアをあけると・・・」

は好きだと思います。

この映画のキャッチコピーが、

「切ないハッピーエンド」らしいですが、

そのキャッチが当てはまる戯曲です。

テイストは違いますが、

ラストの感じる感触は似たものがあります。

かなりおすすめ!

 

僕は、実は、「カオス理論」大好きなんですよ。

自分の初めての演出した作品に、

けっこう中心概念として出したくらいに!

 

でも、それを、「バタフライ・エフェクト」

きれいに表現するあたりがステキですね。

見習いたいです・・・・ハイ

 

この映画、テーマ的にも、うちの劇団に繋がるところもあるし、

そういう感じで、好きでした。

その分、ラストがやっぱり・・・・

 

もしも、あのとき、ああしていたら・・・・・

 

なんて思っても仕方ない。

そんなこと、思わないような人生にしていきたいです。

日々是決戦!

 

|

« 臨検できないらしい・・・ | トップページ | 「壁抜け男」 »

コメント

教えてもらって気付いたってちゃんと書きなさいよ。ふん。

投稿: あめ | 2006年10月13日 (金) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12278/3789538

この記事へのトラックバック一覧です: 「バタフライ・エフェクト」:

» 心理学・講座・コーチング・NLPを、学ぶなら! [心理学・講座・コーチング・NLP・経営コンサルティング]
心理学・講座・コーチング・NLP・経営コンサルティングを主体とした経営者・起業家・社会人の為の成功サポート [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 09時17分

« 臨検できないらしい・・・ | トップページ | 「壁抜け男」 »