« 発表!予行!終了! | トップページ | 海水の酸性化 »

2007年1月23日 (火)

ネットを見ていたら、

ある人が書いた羊の性質がのっていました。

http://www.pref.fukushima.jp/kokusai/non_contents/find-new/info-nz-jp1.html

リンク元です。

 

羊の性質、紹介します。

そして、といえば、僕、「1匹の羊」君です。

僕と照らし合わせてみてみましょう!

 

(一)羊は頑固な動物です。離乳させた後、

   草がある場所から羊を離すのはとても困難です。

確かに、僕は頑固だ。

草のある場所は、離れたくないほど好きではないが・・・・

好きな食べ物は飽きるまで食べるし、

好きなものはとことん好きになるし、

一度がっとなると抜け出しにくいね。うん。

 

(二)羊は気が短く、すぐ突き進んで来ようとする動物です。

 僕は、気は短くないぞ!

 でも、すぐに突き進むのは同じだ!

 単純だ。僕!

  

(三)しかし、それほど賢くないので簡単に逃げられます。

   怒っている羊におそわれたら、足を広く開いた姿勢で立って、

   羊の背中を飛び越えることだけで逃げられます。

 賢くないのか・・・ 

 それは認めたくないなぁー

 でも、簡単にかわされるのは同じかもしれない。

 頑張って突き進んでもかわされて、

 しかも、それにすら、気づいていない自分がいるかもしれない。

 僕が、がっとなったら、馬とびすればいいですよ!

 でも、女性の方は、ちゃんとミニスカで、馬とびしてくださいね!

  

(四)ペットとして扱ったら、羊は人ととても強い絆を結びます。

   自分が羊であることを忘れて、

   別れる時、人間のように泣きます。

 僕の場合でいうと、

 人間であることを忘れて、

 別れるときは、羊のように泣く!

 わけだな!確かにそうかもしれない。

 めぇめぇめぇめぇ

 ってアホか!

 とりあえず、僕と絆を結びたい時は、

 ペットのように扱うのがいいみたいです。

 

要するに、この記事で僕が言いたかったのは、

名は体を表す!

ってことなのかもしれない・・・・・・

 

・・・・・・・

 

・・・・

|

« 発表!予行!終了! | トップページ | 海水の酸性化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12278/5043589

この記事へのトラックバック一覧です: 羊の性質:

« 発表!予行!終了! | トップページ | 海水の酸性化 »