« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

今日はあったかかったですね。

稽古もなく、誰に会うでもない、

久々に何にもない休日

ゆったりネイビーの散歩に行ったりしました。

が、のんびりもしてられません。

舞台の仕事が溜まっているので、

こつこつとこなさなきゃいけません。

やっと一息ついたので、ブログを書いてます。

 

最近読んだ本の話

友人に読め!と言われて、借りて読んだ本

「オーデュボンの祈り」

作・伊坂幸太郎 (新潮文庫)

 

本の後ろの書いてあるあらすじ

「コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、

 気付くと見知らぬ島にいた。

 江戸以来外界から遮断されている”荻島”には、

 妙な人間ばかりが住んでいた。

 嘘しか言わない画家、

 島の法律として殺人を許された男、

 人語を操り、未来が見える、カカシ。

 次の日、カカシが殺される。

 無残にもバラバラにされ、

 頭を持ち去られて。

 未来を見通せるはずのカカシは、

 なぜ自分の死を阻止できなかったのか?」

 

あらすじだけみると、実におもしろそうです。

実際、読んでみて、始めはがっかり

文体が好きではない。

セリフ以外の文章は、キレイな情景描写されていて、

その中で、物語が進行していく作品が好きなのですが、

この作品は、心の中の問答などが多く、

物語の進行に重きをおいていて、

情景描写とかは丁寧とはいえない。

どちらかというと戯曲に向いている作品な感じをうけつつ、

読み進めました。

 

そして、僕の意思とは反して、

どんどん物語の世界に入り込んでいったのです。

それだけ、物語の世界がおもしろかった!

 

あらすじにもでてきた、カカシが死ぬ事件!

誰が殺したのか?

何のために殺したのか?

そこのあたりの推理小説な展開も面白かったですが、

「ここには大事なものが、始めから、消えている。

 だから、だれもがからっぽだ。」

「島の外から来た奴が、欠けているものを置いていく」

この荻島に昔から伝わる言い伝え

これが、この話を何倍も面白くしています。

 

カカシ殺しを追う中で、常に、

この島に欠けているもの

を心の中でめぐらせて読んでしまいます。

そして、その追求は、

登場人物の人間性にまで及び、

親切ではない描写の中でも、

どんどん作品を掘り下げていくおもしろさが膨らみ、

さらに、物語の世界への引き込まれていくのです。

 

次の展開も気になり、

深く掘り下げていける作品

大好きです! 

 

こういうちょっとした疑問で、

物語をひっぱっている構図は、

元々好きなんですよね、僕。

 

そのほかもいろんな要素が面白かった。

突然出てくるウンチク

カオス理論とか、群集錯覚とか!

突然出てきただけあって、

後々その手のことが答えだった!

みたいな展開を予想していました。

そして、ちゃんと、その展開を見せつつ、

そして、ちゃんと、それを返す!

僕は、単純にひっかかっりましたが、

ちゃんと返してくれて嬉しかったです。

意味不明な題名も、最後にはがっつりと繋がったし!

そういう展開にも大事だけど、

一番大切なのは、終わり方!

ステキでした。

ガツンと見せないけれど、幸せな終わり!

終わり方がステキ!

これは小説には大きなポイントですね!

 

この作品を読んで思ったことは、

作者は

「始めにカオス理論ありき!」で書いたんじゃないか?

ってことです。

文中でもカオス理論のことが触れられいますし、

偶然に繋がった数々の事柄。

そういうものを読みながらそんなことを感じました。

けど、題名と物語の進行がガツンと繋がった点は、

反カオス的な事象。

これは、

単なる作者の作家としてのリアリティなのか?

(「推理小説」の記事参照)

それとも、

その点に更なる深み込めているのか?

定かではありませんが、

そういうことを考えつつ、さらに楽しめるのであります。

 

いろいろ書きましたが、抽象的に書いたので、

ネタバレしてない!と思っていますので、

これを読んだあとでも、十分楽しめると思います。

オススメです。

 

余談

この本を貸してくれた友人は、

最近この作者にはまっているらしいですが、

その友人いわく、

この作者と僕の思考が似ているらしいです。

作品の雰囲気が似ているというか・・・

 

まぁ、カオス理論とか出てきているし、

物語のひっぱり方は、確かに似ている。

物語の引っ張り方は、

似ているから気に入ったのである。

こういう引っ張り方は大好きだ!

 

とはいえ、 

いつも同じひっぱり方ばかりするわけじゃないので、

安心してください!

  

そういう展開以外でも、思考が似ている!

といわれました。

まぁ、読んでいて、所々、似ている、とは思いましたが、

似ているってことに何の意味もありません。

ただ、僕が面白いと思える確率上がるだけです!

 

だから、他の作品も読みます。

その友人が、次の本を貸してくれました。

 

描写は弱い

って話をしたら、

この作品では是正されている!

と渡されました。

 

読んでみようと思います。

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

プードル と 

僕になじみの深い動物ですね。

うちのワンちゃんの中で一番仲いいのが、

プードルネイヴィーだし、

僕は、です(笑)。

 

香港の友人からメールが来た。

「プードル詐欺事件、どうよ?」

みたいな内容。

なんのことだ?

と思いつつ、先を読む。

香港で毎朝地下鉄などで配布されるフリーペーパー

そのうち一紙の一面

「日本で2000人近くが騙されて

 プードルだと思って羊を飼っていた」

らしいです。

日本のニュースを香港の友人に教えてもらうのも変ですね。

 

ただ、検索したところ、ニュースはひっかからない!

日本ではニュースになってないの?

でも、騙された人の友人のブログとかはたくさんヒットしました。

そのうち一つを勝手にリンク!

すいません。

http://ameblo.jp/totoboku/entry-10024693943.html

 

読んでおもったこと。

4、5万は安いのか?

ペットショップ価格からしたら安いけど、

ブリーダーさんから直接買えば、安ければそのくらいじゃ?

と思いつつ、みなさんブリーダー感覚で買ったのでしょう。

あまり安すぎても怪しいですからね!

ってか、羊っていくらだ?

 

でも、まぁ、いくらなんでも、羊とプードル分からないなんて、

犬飼うの初めてだったんでしょうか?

と被害者をコケにしてみるけど、

でも、小さい頃は、分からないかもなぁー

毛も生えてなかったら、全然分からないかもしれない

と、まぁ、変に納得したり!

 

加害者は、羊を見ててふと思ったんでしょうね。

プードルに似てる!

って。

それか両方飼ってたりして、実際、間違えたとか!

真相は知りませんが、結構面白い発想ですね。

被害を受けたら嫌ですけど・・・・

 

ネイヴィーはペットショップ出身ですが、

アメリカンコッカーのメリーブリーダー出身!

メリーが空輸されてきた時のことを思い出しました。

生まれてからかなり早い時期にきたので、

ほんとにちっちゃい!

アルミ缶ぐらい!

っていって大げさじゃないくらい小さい。

そんなのがいきなり登場し、近づいてきたわけですから、

ネイヴィーは怖がって逃げてましたけど・・・・・

 

羊は飼う気しませんね。

僕だけ十分です(笑)

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

証券外務員1種試験

明日、本番だというのに、

やる気がしない・・・・

 

明日は、会社に行かず、

そのまま試験会場に行く。

試験は昼から!

朝も早くなく、まともに勉強できる唯一の夜!

それが、今日の今という時間だ!

 

同期の中の先発隊の2人はみごとに合格し、

かなり焦ったはずなのに、

いざ、今日仕事終わって、かえって、少し寝ておきたら、

やる気がでない!

 

眞鍋かをりのブログ「ロッキー」の記事読んで、

笑いまくってもやる気がでない。

 

やばいぜ!

まだまだ、やるべきことがたくさんあるというのに・・・

 

というわけで、問題集についている模擬試験をやります。

普通に勉強するより、こっちの方がやりやすい。

やばい点数とって、やる気で出たらなおいいのだが・・・

 

やばい、眠気も・・・・・

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

香港にいる友人からメールが来て、教えてくれました。

最近知った中国語

「香港脚」

 

意味

水虫

 

へぇー

 

おもしろい!

 

でも、コメントしづらいぜよ!!

 

どんな由来なんでしょうね?

まったく、面白い言葉もあるもんです。

 

初任給の給与明細いただきました!

今日の仕事はぼろぼろでしたが、

仕事終わりにいただいて、一瞬、疲れが飛びました!

うれしさのあまり、同期で見せ合ったりしました。

厚生年金の額が、人によって違うのはなんでだろう?

って赤いジャージと青いジャージを来た人たちが

言っていた訳ではありませんが、

そんな話をしました。

 

でも、見せ合えるのは、給料が同じ今のうちだけ・・・・

今は、研修中なので、みんな同じ!

実績給に移行したら、見せられませんね。

 

そんなこんなで今日も勉強!

ユンケル飲んで、いろいろ飲んで、

眠くはありませんが、集中力がずっと続くわけでもなく、

ブログなんか書いてます。

 

「香港脚」とは全然関係ありませんが、

エリィツィンがなくなったみたいです。

政敵でも、死んだら、

争ったけど、いい政治家だった。

とかいうコメントが普通なのかな、と思いますが、

政敵ゴル様は、

頑張ったけど、彼の政治には間違いがあった。

悲劇的な政治家だ!

みたいことを言ったらしいです。

うる覚えなので、正確じゃないかもしれませんが、

すごいこというなぁー

と思いつつ、

暗殺されたアンナの書いた「プーチズム」を読み、

ロシア政治の腐敗を知り、

そうなった責任がエリィツィンにもあるのか!?

と思うと、死んだ後のコメントでも、

そういうことは言われるのは仕方ないかもしれない。

って思ったり!

それだけ、今のロシアが切迫してるってことなのかな?

 

本の情報だけで、ロシアに行ったことないけど、

そんなこと感じたり・・・・

 

感じてもいいんだけど、時間がない!

さぁ、やろう。

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

PASMO販売日の前日

もう一ヶ月も前だ

オートチャージPASMOを申し込んだのは!

 

やっと来ました!

遅れているのは分かっていたけど、

遅れます通知もなかったし、

お詫びも文章の同封もなかった。

たくさん売れるのは予想できなかったのは

仕方がないにしても、

その後の対応をもっとちゃんとやってほしいもんです。

 

Suicaを使ってなかったので、

PASMOとの違いがいまいち分からなかったのですが、

どっかのサイトに、

PASMOだと、オートチャージにしても、

クレジットカードとPASMOが別々になる!

って書いてあったので、

PASMOにしました。

 

まぁ、昔から通学とはほとんど私鉄だったので、

Suicaは買う気がしなかったのです。

 

だって、

JRはイメージ的にあまり好きじゃない!

 

でも、今、中央線。

早くて感動してますが・・・・

 

PASMOが来るまで!

磁気定期券で頑張っていた僕。

なんでタッチできなんだ!

と便利になったのに、自分の不便さになげいていましたが、

今日から、PASMO定期券です。

 

感動!

でも、これもそのうち普通になる!

便利さって怖い・・・・・

 

こんなブログを書いている余裕はなく、

今週末、証券外務員1種試験!

先週末は稽古だったので、何もやってなくてピンチです。

仕事の後だけの勉強で、今日入れて後4日!

間に合うのか?

今日からは昼休みも返上して勉強してます。

が!

眠い!

仕事中も眠い!

仕事後なんて、さらに眠い!

 

頭を使うのってこんなに疲れるんだな

と実感しつつ、眠くてもやらなきゃいけません。

 

励ましてください・・・・

| | コメント (4)

2007年4月21日 (土)

ロッキー ザ ファイナル!

見てきました。

一緒に行く人がいなかったので、独りで・・・・

男の映画友人、作らないと・・・

 

感動しました!

正直、展開が遅くて、退屈だったのです。

ストレートな力説も多かったし・・・

息子に「みんなの笑いものだよ」といわれるロッキー

いまさらロッキーをやるスタローンも、

一部の人たちから見れば「笑いもの」。

それに対して、

挑戦するのが何が悪い!

と言い張るロッキー!

そして、スタローン!

 

ロッキーのすべての言葉が、

スタローンの言葉であり、

きっと、実際に、ロッキーのような悩みもち、

立ち上がったスタローン。

 

ストレートに語られるのは好きではないけど、

スタローンのせりふのパンチは重い!

さすが、スタローン!

 

そして、試合が始まれば楽しく、感動する!

さすがは、ロッキー!

 

最終ラウンド

倒れそうになったのに、

みんなの声援で、

いろんな思いをこめて

起き上がる! 

お決まりのシーンなのに、

泣ける。

自然に涙が止まらない!

さすがロッキー!

 

見てよかったです。

ガラガラなのが残念だ。

みなさん、見に行ってください!

 

「心に情熱を持っている人は多いが、

 それを燃やせる人は少ない」

不安を抱えるロッキーへの一言。

なんかジーンときました。

 

そして、挑戦を前に、お世辞でも、

お前ならやれる!

と声をかけられることがどれだけ大きなことなのか!

そんな気持ちになりました。

 

スタローン

次は、ランボー4!

あるみたいです!

来年公開です。

がんばってほしいですね!

絶対に見に行きます。

 

それに、今、おじさんの映画が熱い!

ダイハードインディジョーンズ!

おじさんたち、がんばりすぎです!

おじさんたち、今を生きてます!

映画を見て、そういうパワーをもらって、

若い僕も今をもっと熱く生きていきたいです。

おじさんたちががんばってるんだから!

 

それにしても、今年の洋画は熱い。

パイレーツも直前にDVDで2を見て見に行きたいし、

ハリーポッター!

ファンタスティック4!

そして、スパイダーマン!

 

シリーズもの続々公開で、楽しみですね。

今年は、邦画には負けないでしょう。

 

お給料も入ることだし、

たくさん映画を見に行きたいですわ。

 

ちゃんと貯金できるかな・・・・・

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

僕の職場では、ずっとラジオが流れている。

なんていう局のラジオか知らないが、

番組の名前は分かる。

株式チャンネル

 

だった気がする・・・・・

名前の通り、株に関することをずっと言ってます。

 

このラジオ番組

なかなかすごいのです。

 

今日のお昼。

午前の取引(前場)を終えて、お昼を食べ、

午後の取引(後場)に備えて、皆準備。

そんなとき、ラジオからこんな会話が・・・・・・

アナウンサー

 「OOさん、後場(午後の取引)はどうでしょう?」

解説者

 「後場のことは、後場が始まってから考えましょう!」

 

えぇ?

えぇー

あんた、解説者でしょー

なげやりだよ、あんた!

 

僕は、大笑い。

部長も、大笑い。

一同、大笑い。

 

普通にスルーしていたアナウンサーの対応も

おもしろかったです。

 

僕の書き方が悪くて、

この会話の面白さが分からない人もいるかもしれませんが、

このラジオ番組、

かなりいい味だしてます。

 

週に一度、

萌え声のおネェさんの株の解説

があります。

なんで?

って感じです。

話し方も変だから、聞き取りにくいし・・・・

しかも、株の話しているのに

いきなり、かつ、わざとらしく、

うふっ

とかいうし!

それを聞いたアナウンサーの女性は、

吹き出し笑いして止まらないし・・・・

 

もちろん、僕ら一同も大笑いですが・・・・

 

あとは、朝の方のコーナーに、

さくらいえーめーのここだけの話

とかいうナメタ名前のコーナーまであります。

 

・・・・・・

このブログの副題ナメタ名前です。

はい・・・・・・

 

なかなかすごいラジオ番組。

でも、この会社にいる限り、

ずっとこれを聞くのかと思うと・・・・

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

うふっ

 

 

・・・・・・・・・

 

| | コメント (2)

2007年4月16日 (月)

いろいろ問題がありそうなので、

仕事のことはあまり書かないようにしていますが、

問題にならなそうなので、

これは書くことにします。

 

今日、仕事の後、

新入社員と経営陣&重役との懇親会

がありました。

 

懇親会があることは、だいぶ前から知っていたのですが、

先週の金曜の最後に、

直属の部長から、

悲しいお知らせあります。

懇親会の後に、カラオケがあります。

2曲用意しておいてください!

 

ガーん!

カラオケはハードル高いだろ!

ってな感じです。

しかも、

どの年代にも分かる曲

叫ぶだけの曲はなし!

という条件付き!

 

部長は言わなかったけど、

当たり前のごとく・・・・

盛り上がる曲

ってのも条件に入るわけで・・・・・

 

選曲週末悩んだ、悩んだ!

 

ちゃんとカラオケに行き、

選曲しつつ、練習!

 

というわけで、

今日という日を迎えたわけです。

 

予想に反して、

懇親会で酒が入り、

さらに、

上司のほとんどは、

完全に出来上がっている!

 

とはいっても、ディーラータイムなので、

懇親会が終わったのは7時ですが・・・・・

 

そして、いざ、カラオケです

 

悩んだ挙句の選曲

ランナー!

 

歌いました。

熱唱しました。

 

カラオケでの僕の難点は、

加減が効かないところです。

 

完全な熱唱です。

 

つまり、

イッチャッテル!

ってことです。

 

しかも、会社では今まで猫かぶっていたのに、

そんな奴がいきなり熱唱するわけです。

そりゃ、みんな驚くわ!

 

リズムに乗ってぴょんぴょんしながら歌う私。

笑うみんな。

そんなの気にせず歌う僕。

 

いっちゃった甲斐あって、

かなり盛り上がった気がします。

 

予想通りというか、

それなりにインパクトがあったみたいで、

取締役にリクエストを喰らい、

2曲目に、

トレインートレイン

も歌いました。

 

これまた、熱唱です。

 

今振り返ると、

2曲とも走る系!

 

おいら、走りすぎ?

 

イッチャッテはいましが、可能な限りセーブしました。

でも、普通の人から見れば、

やはり、イッチャっているわけで・・・・

 

色々気を使いましたが、

カラオケは盛り上がらなくちゃつまらないので、

がんばって、フィーバーしつつ、

盛り上がっていたわけです。

 

出来上がっていた上司たちは、

さらにフェーバーしていて、

いっちゃている会社なんだなぁー

としみじみ感じました。

そして、僕が採用された理由もなんとなく分かった・・・・

 

とりあえず、一番驚いたのは、

社長竹内まりやを歌ったこと。

 

これなら、そんな選曲に気を使わなくたっていいじゃん

次は、キャンディーズ解禁だなー

と思ったわけです。

 

たくさん飲んだけど、明日も仕事。

寝ます!

| | コメント (2)

2007年4月15日 (日)

ナイトミュージアム

見に行きました。

もちろん、川崎チネチッタ!

 

ステップアップを見たかったのですが、

終わっていたので、

ハッピーフィートと悩んで、

ナイトミュージアム!

 

面白かったです。

笑った!

笑った!

 

小人サイコー

ネアンデルタール人サイコー

 

小人たちが車と格闘するシーンは、

今年一番の笑いどころで、

映画館というのを忘れて、

大笑いしてしまいました。

 

正直なところ、

前半、ちょっと退屈でした。

意外につまんないなぁー

全米1位もこの程度か!

と眠くなってきたあたりに、

その怪物のようにおもしろいシーンがきて、

バカのように笑ったので、

ある種の催眠状態みたいなものに入ってしまい、

後半のちょっとしたシーンで、

感動して、泣きそうになってしまいました。

 

小人サイコー!

 

オススメ!

もう映画終わっちゃうけど、

DVDで、是非!

 

それにしても、

アメリカ人の偉大さを痛感させられたのです。

 

くだらないものにあれだけお金をつぎ込める!

そして、ヒットして元がとれる!

 

アメリカ人はすごい。

 

くだらない大ヒット映画といえば、

シュレック!

が登場みたいですね。

楽しみです。

 

その前に、

ロッキーファイナル!

来週だ!

初日に行くぜ!

フード着て見に行くぜ!

 

その後は、ダイハード4!

シロのタンクトップで見に行く

かどうかは不明だ!

 

さぁ、寝よう。

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

「推理小説」という名前の小説を読んだ。

 

先日、友人との待ち合わせまで1時間あり、

やることがなかったので、時間をつぶすために、

本屋によって、たまたま買った小説だ。

 

「推理小説」

作・秦建日子

 

テレビドラマ「アンフェア」の原作

 

「アンフェア」というドラマが

話題になっていたのは知っているけれど、

僕は、見ていない。

 

ただ、この本を買ったきっかけは、

「アンフェア」の原作だから!ではない。

 

この本を買ったきっかけ

「アンフェア」の原作を秦が書いていたことに驚いたから

 

秦建日子

もともと劇作家、演出家。

彼の書いた「比翼の鳥」という作品を

よく知っている。

全然有名な作品ではないはずだけど、

すばらしい作品です。

だから、陰ながら、応援しているのであります。

ただ、彼が舞台で注目を浴びている記憶はなく、

ここ数年、テレビのシナリオライターとして、

よく名前を目にしています。

そんな彼が、アンフェアの原作を、

しかも、小説デビュー作で書くなんて!

と驚きのあまり読んだのであります。

 

「アンフェアなのは誰か」

いい言葉です。

いいセリフです。

このセリフだけでも惹かれてしまいます。

 

でも、そんないい言葉より、僕が惹かれたのは、

リアリティ
 
この作品の核心

だから、読まないわかりません。

僕がここで、つたない言葉で説明してもしかたがないこと。 

ただ、思ったことを書かせていただくと、

この作品を読んでいる人の中で、

秦の描く「リアリティ」というものをどれだけの人が理解しているのか?

ということ。

 

「リアリティ」というものに苦しんでいる人は

もしくは、求めている人は理解できるんだろう。

 
 
でも、言葉として理解できても

「リアリティ」に苦しむことすらできず、

すなわち、「リアリティ」を忘れてしまっている

そういう人には理解できないだろう

 

秦はそういう人たちに理解してもらいたいから

書いたのか?

 

違うだろうなぁ

 

そんなことを思いながら読み進める。

 

そして、読み終わる頃には、

あぁ、これは秦の描く作品だ!

と僕の心の住人たちは皆うなずいている。

 

さきほど、紹介した

比翼の鳥

今思い返せば、あれも「リアリティ」の話だ。

 

別れを告げる恋人に

私のどこが好きなの?

と聞かれ、

全部としかいいようがない!

と答え、恋人は、次に、

どうして、私じゃなきゃだめなの?

と聞き、

そして、答えられない。

 

うまくかけないけれど、

比翼の鳥で描かれた感情は、

この小説で書かれている「リアリティ」

同じものが気がします。

 

いや、その可能性が高い!

 

だって、作者、同じだもの・・・・・

 

そういうことを抜きにしても、

小説としても好きでした。

一人称で語る人が勝手に変わる小説!

僕も昔書いたりしてました。

それと、

事件は必ず解決する
犯人は必ず明らかになる
伏線は終わりにつながっている
 
こういうことに疑問を呈している姿勢
が、

さらに好きでたまらない!
 
まぁ、僕の作品を知っている人なら、

なんとなく分かると思います。

 

昔の僕が秦に影響を受けたのか?

元々似ているのか?

さだかではありませんが、

「リアリティ」を含め、近いものを感じることができて

嬉しかったのです。

 

小説の最後

部下の安藤が、「あのラストはくだらなかった・・・・」

とわざとらしく、また、やけに陳腐な文章で描かれている箇所
 
 

あの陳腐さに、

秦の作家としてのリアリティ

勝手に感じてしまいました。

 

作品作っている人間なら、

なんとなく分からないでもない感覚

ではないかと思いますが・・・・

 

勝手に感じたことだけど、

あれが、秦のリアリティである

と思い込み、

そのリアリティを感じれたことが、

この作品の良さなのかもしれない!

と思う。

 

また、よく分からないことを書いていますが、

この小説を読めば、なんとなく、分かるかもしれません。

とにかく、オススメ!

| | コメント (1)

2007年4月10日 (火)

このブログに何度も出てきている

トイプードルのオスの12歳

うちにいる犬の3匹のうちの一匹

いつも一緒にいる犬

ネイビー

 

年をとっても

よく吠え、よく食べ、よく動く。

寝相も悪く、寝言も多い!

最近、目がにごり始めたけど、

まだまだ、元気!

でも、今日は、時々、泣いてます。

 

狂犬病予防とワクチンの注射をしてきたらしい。

それで、気持ちがわるいみたいだ!

さすがに、老体に注射はきついのか・・・・

 

泣いたら、そばにいってやらにゃいけません。

ネイビーは僕のベッドで寝ているので、

そばにいくと眠くなります。

ただでさえ、

さっき、昼寝(夕寝)しすぎて、

動く気力がなく、かなり眠いのです。

今日の仕事は、なんか疲れたのです!

 

このまま、ネイビーを理由に寝るか?

少しは、いろんなことやるか?

 

迷いながら、

時間は過ぎ、

睡魔は近づいてくるのです。

 

迷う・・・迷う・・・

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

仕事にも慣れてきて、

帰ってきても元気なので、

久々のブログの更新です!

 

最近のこと!

 

仮面ライダー電王に、

なるしー出演!

なるしーってのは、池田成志さんですよ!

来週も出演するので必見だ!

 

土曜日に花見に行きました!

大学の劇研の仲間たちと!

散り桜で、寒かったけど、

久々にいろんな人と話せて楽しかった!

 

証券外務員1種試験!

受けなきゃいけないそうです・・・

しかも、今月末・・・・・

参考書買ってきました・・・・

その名も、

「合格のためのバイブル」

・・・・・

予備校の講師の参考書じゃあるまいし・・・

ってネーミングです。

 

姉からプリンタをもらいました。

うちの家族は、新しいもの好きなんで、

親やら兄弟やらからいろんなものをもらいます。

今まで大学でパソコンを使っていたので、

自分の部屋にプリンタやネット環境はありませんでした。

ネットは3月に無線LANのルータを買ったのですが、

プリントできない日々が続いていたのです!

助かりました!

これで、劇団の仕事がはかどりそうです。

 

どうでもいいことばかり書いてしまった!

最近、仕事終わって寝てばかりだったから、

テレビもみないし、映画もみないので、

あまり書くことがないのです!

 

でも、結構慣れてきて、仕事後も動けるようになってきたので、

どんどんいろんなことをやっていきたいですわ!

| | コメント (1)

2007年4月 4日 (水)

最近、心の中で繰り返し反芻してます。

2つのことを・・・・・

 

仕事中は、

「お給料を頂いているのだ」

ってことを。

 

仕事終わった後は、

「仕事のことを忘れろ」

ってことを。

 

早起きにも仕事にも慣れていきました。

しかし、仕事でやることと言えば、

取引画面を見ているか

上司の講義を受けるか

そのどちらか・・・・

 

仕事中、集中力が切れ、

だらけそうになる自分を戒め続けるのです。

それは、なんとかなります。

 

問題は、仕事の後。

特に、寝る前。

思考が取引画面!

 

夢まで取引画面!

 

けんかバージョンとか意味不明なものまででてきてます。

頭が犯されていて、安眠もできません。

 

だから、心で唱えるのです。

仕事のことは忘れろ!

 

まぁ、まじめすぎなんですかね?

僕?

 

・・・・

・・・・

 

さむすぎですね。

・・ 

・・・ 

・・・・・

 

あ、僕の文章のことじゃなくて、今日

傘は持っていきましたが、

新宿駅で見たは、一瞬に見えました。

寒さのせいだ!

| | コメント (4)

2007年4月 3日 (火)

寒さにマケ、

健康診断で血を抜かれ、

革靴ごときで足が痛くなるひ弱な体を持ち、

みんなに、いちようさんとよばれ、

初日ほど気疲れはしなかったけど、

今日もそれなりに疲れている

 

そんな中、仕事終わって、舞台を見に行きました。

池袋 東京芸術劇場 小ホール

R+ Meeting

3団体の公演の組み合わせです。

僕の回は、2団体の連続公演でした!

一個目。

d'UOMO ex machina
「金春禅竹の定家に着想を得た一時間、あるいは、遺言
 version RAKUEN」

構成・演出・美術: 角本 敦

 

このブログに何回か書いた角本さんの公演です。

mixiで知り合った、高校の先輩で、演劇をしている方で、

色々教わったり、意見を聞いたりしている方です。

彼の公演を今まで見にいけなかったので、

今回は、疲れていたって、見に行ったのであります!

 

会場に入った途端に圧倒!

そんなたいした舞台装置は使っていない!

照明は結構使っていて、スモークたいているけど、

そのくらい。なのに、

見ているだけで、自然とその世界に吸い込まれる空間

 

それだけで、圧倒されました。

芝居としては、古語が多かったので、

僕にはよく分かりませんでした。

リズムとしてはきれいだったのですが、

もう少し、ほしかったです。

確かに、キレイだったのです。

ただ、見てのきれいさの前では、物足りなさが残ります。

つまり、見てのキレイさがやはりすごい!

照明の変化、

役者の動き、

物語に直接かかわりのない役者の動き、

個々の動きもきれいで、かつ、それらが時に交わる。

 

見て楽しさは、さすがでした!

 

彼のワークショップをうけたのを含めて思うには、

もっと動きが洗練され、意図的であってもよかった

と思いはしますが、

それは、彼の演出なのか、そうでないのか

定かではありません。

 

今度会った時に、話してみたいです。

 

2個目。

RAKUENOH+

「谷崎潤一郎現代版:お国と吾平」

演出:長堀博士

 

角本さんのを見に行ったので、

この人たちのことは知りません。

でしたが・・・・・

 

この作品も、見てキレイでした。

きれいな空間で、男と女の静かなやり取り

 

疲れてる僕は寝そうでしたが、キレイでした!

しかし、

最後に登場した第三の役者(池田さん役)の登場で、

目が覚めた!

 

詳しくは、かけませんが、

僕の好きな「ズラシ」がありました。

 

すごいキレイな空間で、

みんなまじめに演技をしている

池田もまじめに演技している

 

でも、池田の演技は見ていておもしろい!

 

おもしろくなっちゃってる のでなく、

面白くしている! のですが、

でも、まじめに演技をしていて、

物語もまじめに進んでいくわけです。

シュールです。

 

しかも、

僕を含めたお客さんも、

笑っていいのか、いけないのか、

分からない!

シュールです。

 

こういうの大好きなんです!

まぁ、自分の舞台でも時々やりますがね!

勉強になりました!

 

池田さん役の人、久堂秀明っていう人らしいです。

今後チェックです!

 

あぁ、また、思い出し笑い。

今日は、笑いながらねます・・・

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

初出勤です!

 

今日から社会人です!

 

辞令いただきました!

 

ディーラーか事務職かでしたかが、

ディーラーでした!

 

証券のこと、まだまだ、全然しりませんが、

頑張って、稼ぎます!

 

いきなり、社長と個人面談があったのは驚きでしたが、

それ以外は、ただ、話を聞いているだけでした。

 

それだけだったのに、

かなり疲れました。

 

気づかれですかね?

早起きのせいでしょうか?

 

きっと両方です!

 

今日は8時出勤でしたが、

明日から7時半出勤みたいです。

 

五時半におきなきゃです!

がんばろう!

 

家に帰って、メールの整理に時間がかかり、

やっとブログまでたどり着きました。

 

もう力もありません・・・・

舞台の仕事も溜まっています・・・・

 

早く仕事に慣れて、

仕事はちゃんとやりつつ、

仕事の後に、いろんなことをちゃんとやれるようになりたいです。

 

でも、そんなマイナスばかりじゃない!

新しい生活の始まり!

 

今しか感じられない、この新鮮な感覚を味わい、

新たな領域を切り開く楽しみも存分に味わいたいと思います。

 

がんばろう!

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

昨日は中学の学年の同窓会に行ってきました!

5年前の同窓会には行かなかったので、

10年ぶりの人がほとんど!

 

男はみんなあまり変わってない

でも、なんかみんな落ち着いたって感じもあり・・・

社会でもまれているせいでしょうか?

劇団なんてやって、

長く学生やってた僕は、

なんかはしゃいでました!

 

僕も社会にもまれて、落ち着くのか?

と不安になりました。

 

まぁ、いつまでも、若く、元気に、

人生破滅しない程度にバカでいたいものです。

 

女の子は変わってました。

ただでさえ10年ぶり。

昔のままを見たって、名前と顔が一致しないのに、

皆さん、きれいになられて・・・・

 

おかげで、顔も名前も分からずに、

始めの方は、全然話にいけませんでした・・・

 

そのせいで、前半は乗り遅れた感じでした。

 

分かる人からはじめ、

徐々にお酒の力も効いてきて・・・・

後は、野となれ山となれ!

いろんな人とお話できて楽しかったです。

 

ちょっと飲みすぎました・・・・

とはいっても、

同窓会では、ただうるさい程度で、

羽目ははずしませんでしたが、

ちゃんと終電かえって寝たわりに、

今日の朝からの稽古では、体が重く・・・・・

 

劇団員には迷惑をかけました。

すいません。

 

やっぱり、お酒はほどほどに・・・・・

前よりは調整できるようになりましたが、

もっと頑張りたいです。

 

明日から、仕事開始です。

明日に備えて、今日はもう寝ます!

| | コメント (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »