« ネクタイ! | トップページ | 年末に、初物! »

2007年12月24日 (月)

一年でもっとも楽しみにしているテレビ番組

M-1グランプリ

昨日、やっと終わりましたね。

 

全体としての今年の感想!

 

おもしろかった!

 

個人的には、「笑い飯」が好きです。

今年は、絶対優勝してほしかった。

毎年、それをのぞみつつ、

毎年、審査方法に疑問を感じていました。

今年の笑い飯は、最終決戦まで残れませんでしたが、

まぁ、今年のネタはつまんなすぎなので、

そこは納得(笑)

 

正直、決勝前半はつまらなかった。

トータルテンボスで、客があったまり、

会場に勢いがでてきてからは、

おもしろかったけど、それまでは、

今年、何?

って感じでした。

でも、これ、順番のせいがあると思うのですよ。

比較的静かな漫才、シュールな漫才が前半に固まり、

うるさい、速さのある漫才が後半に固まってた。

前者で場を暖めろっての難しい話しで、

確かに、前半はネタ自体のおもしろみが欠けていましたが、

そういう全体の流れが違えば、番組としてもっとおもしろかった

気がします。

 

とはいえ、今年は、M-1の中では、かなりいい出来!

最終決戦に残った3組は、おもしろかったし、

最終決戦の3つ漫才は、どれもはずれはなく、

かなりの接戦!

勢いのある、言葉遊び系の漫才

っていう同じ傾向の漫才が残る偏りがありましたが、

かなり楽しめました。

 

サンドウィッチマン優勝納得!

金髪じゃない方が、

バナナマンの二人を足して2で割ったようにしか見えなかったけど・・

 

一発目の「アンケート」のネタ、最高!

笑い飯の「奈良時代の人々の生活」と同じくらい完成度が高くて、

しびれました。

 

今回のM-1でもっとも気に入ったのは、

千鳥の「ワタミ」ネタと、

サンドウィッチマンの「YES!タカスクリニック」

 

千鳥には最終決戦に残ってほしかったけど、

まぁ、、ネタ的に、ちょいとズルいところがあったかも。

サンドウィッチマンは、これをいうために、

「YES!カレー」を先に言ってるあたりが、

かなりのお気に入りポイントです。

 

とはいえ、今回のM-1をもっとも盛り上げたのは、

チュートリアルでしょう。

 

間に入るオートバックスのCM。

ありゃなんだ!?

おもしろすぎでしょ。

あの寒い感じ。しかも、懲りずに、何度も何度も

あれ全部つなげて、M-1本番でやればいいのに・・・

と思ったりもしてしまいました。

 

笑い飯失速で残念ではありましたが、

納得の結果!今年のM-1は満足!満足!

 

とはいえ、やっぱ、

1組の漫才の制限時間が短すぎな感じは否めません。

 

そこは来年に期待して・・・・

|

« ネクタイ! | トップページ | 年末に、初物! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネクタイ! | トップページ | 年末に、初物! »