« Kiotk第3回公演「Paraphilia」 | トップページ | 購入したHDDVDをブルーレイに交換! »

2008年2月20日 (水)

この間、DVDで見ました。

「大統領暗殺」

 

ブッシュが暗殺されたら?

そんな世界をドキュメンタリー風に描いています。

 

そっくりさんなのか?CGなのか?分かりませんが、

ブッシュが暗殺されるところをリアルに描いてあります。

 

必見と言っては失礼ですが、

嘘だと分かっていても、

この映画で一番衝撃的なシーンです。

 

映画は、ドキュメンタリー風に進んできます。

ブッシュ暗殺される前の状況

暗殺前後の様子

暗殺後の捜査の進み方

 

本物か偽者か分かりませんが、

大統領秘書や、FBIの人、シークレットサービスの人、

そして、いろんな容疑者。

その人たちへのインタビューと、

実際っぽい嘘映像(ブッシュ暗殺とか)

で構成されています。

 

結構おもいしろいのですが、

かといって、そんな面白くない。

まぁ、映画館に行ってまで見るもんじゃない。

一人で暇つぶしに見るか、

酒のつまみに適しているかと・・・・

 

なんでか?というと、

これといって新しい視点をくれるわけじゃない。

 

容疑者は、まずはムスリム系が疑われて、

確かな証拠でなくても、犯人にしたてあげられていく

みたいな・・・・・・

 

ただ、ブッシュ暗殺をネタにしているわりに、

ブッシュの側近役がたくさんでてくるせいか、

ブッシュのいい面を色々描いているあたりはびっくりしましたが、

それくらい。

 

この程度の映画かな?

と思って見終わったのですが、

この映画の実力ここから!

 

見終わって一晩寝て、会社に行く。

仕事中に聞いてるラジオで、

ブッシュ大統領がなんか言ったとかなんとか

流れている。

 

え?生きてるの?

死んだんじゃなかったっけ?

 

単調に進む映画だから朦朧としながら見てしまう

その中で、

結構リアルっぽく描かれている

 

そんなせいで、だと分かっていても、

無意識の中で、信じちゃってる!

 

仕事中に、なんだか不思議な気分を味わいました。

 

うん。最近、仕事が不調できついですが、

つかの間の、現実逃避をさせてくれました。

|

« Kiotk第3回公演「Paraphilia」 | トップページ | 購入したHDDVDをブルーレイに交換! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kiotk第3回公演「Paraphilia」 | トップページ | 購入したHDDVDをブルーレイに交換! »