« 魚がいる! | トップページ | 円高!株安!アレ解禁! »

2008年3月13日 (木)

僕が過去一番泣いた映画

シルミド SILMIDO

 

僕は、映画とかであまり泣かないんですが、

映画館で号泣した数少ないうちの一つで、

もっとも泣いた映画です。

 

僕の泣くポイントってのは、

悲しさとかよりも、

不条理とかふがいなさとかによるので、

それらが詰まった映画だったのであります。

 

映画で見た後、ずっと見ていなかったのですが、

最近、なんだか、心が枯れてきた気がするので、

ふと、DVDを借りて、見たのです。

 

 

不思議に、全然泣きませんでした

 

すでに、話を知っているからかもしれませんが、

あんなに泣いたのに、今は、まったく泣かない。

 

信念のために生き、

信念のために死ぬ。

ってことを久々に感じさせてくれて、

嬉しかったですが。

これも見ても、枯れたままか・・・

とちょっと残念だったり。

  

ここ一年で、なんだか心が枯れてきた。

枯れるって表現は変なのもしれないけど、

感受性とか、クリエイティブ感性とか、社交性とか?

落ちてきている気がする。

 

それは、

サラリーマンになったから?

と思うのだけど、

歳のせいかもしれない?

とも思う。

きっと両方だろうけど。

 

とはいえ、

4時半には帰って自分の時間確保してるし、

週末は芝居してるし、

サラリーマンってもそんな仕事人間なわけじゃない。

 

仕事でイライラが増えたせいで、

そっちの方の感情表現は豊かになった(笑)

 

でも、なんだかなぁー

 

バカなことをしてないから?

っていうと、

普段会っている人は、

そんなことないだろ!

ってつっこみそうだけど、

前よりは減った気がする。

でも、それだけじゃないだろ。

 

けれど、今の生活に満足はしている。

好きな仕事、自由な時間、芝居、

満足。

 

安定しすぎてるんですかね?

 

仕事の成績も、劇団運営も、わが収入も、

安定してるとはいいがたいのですが、

毎朝ちゃんと起きて仕事して・・・・

と生活的には安定している。

 

それが枯れているに繋がっている気がしてならない。

 

安定を求めるな!

と僕はいつも心に思っています。

安定のために、やりたいことを犠牲するな!

って。

 

とはいえ、今は、やりたいことを犠牲にしてるわけでもなく、

安定。

 

むやみに、安定を捨てるのも意味不明だし。

 

なんだか、グタグタ書いてしまいましたが、

せっかく稽古始ったのに、

こんな枯れた心のまま演出するのも嫌だなぁー

と思って、湿らす方法を考えているわけです。

 

きっと、今に満足しているのがいけない。

仕事とか、芝居とか、質的に見たら、

別に、満足してるわけじゃないですが、

もっともっと貪欲に、もっともっと前に!

 

そういう気持ちが心に潤いを与える気がします。

もっと一瞬一瞬大事に生きなきゃですね。

 

そのためには、やっぱ、視野を広げることですかね?

 

シルミドと全然関係ないですが、

グタグタ書いたおかげで、

一応の答えがでたところで、

おやすみなさい。

|

« 魚がいる! | トップページ | 円高!株安!アレ解禁! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魚がいる! | トップページ | 円高!株安!アレ解禁! »