« 「ご来場の際、体臭にお気をつけください」と書けるか? | トップページ | 公演宣伝 開始! »

2008年7月 8日 (火)

仕事と、プライベートのゴタゴタで、

かなりイライラしながら向かったのが、

歯医者。

 

義兄の歯科医院です。

現在、私の口の中の親知らず君は、

左上に生え始め

右上と左下、右下は歯茎の中にいます。

あごが小さいので、特に、下は生える隙間すらない。

 

先週、左上と左下が痛んだので、急遽歯医者へ。

プラークが溜まって痛いのだとか。

 

この前は応急処置程度だったので、

今日は、歯の掃除のつもりで、

歯医者に行ったのです。

 

が、義兄言う。

この左上、抜いちゃおうか!

 

はい

 

義兄

今。

 

・・・・はい。

 

えぇー急に!

心の準備が・・・・・・

 

私、小さい頃、乳歯が中々抜けなくて、

2本以外全部歯医者で抜いてもらったんですよ。

その時の記憶ったら、痛い!

 

しかも、親知らずは、特に痛い、と聞く。

抜いた後、一日寝込んだ。という友人もいたし・・・・・

 

いきなりで嫌だけど、

まぁ、いつか抜くんだし・・・・

 

まず、麻酔の注射。

1発目、ちくっと痛い。

2発目、鈍く痛い。

 

麻酔効くの待つ。

 

レントゲン。

歯の位置確認。

 

そして、 

さぁ、抜こうか!

の一言。

 

高まる緊張。

耐えるんだ。痛くたって耐えろ。

 

3回くらい、ペンチみたいのが、口に入る。

ちょっと痛い?

 

はい、終わり!

 

え?

抜き始めてから30秒もたってないよ。

しかも、痛くないし・・・・・

 

緊張して損した!

上の歯だったからか、

抜きやすい状態だったのか、

義兄の腕がいいのか・・・・

 

とにかく、痛くなかった。

時間かからなかった。

 

まぁ、抜きましたよ。

やっと一本、親知らず。

 

残り3本も、今日みたいにすぱっと終わることを願う。

 

ちょいと疲れたので寝ます。

オヤッシュ!

 

あ、間違えた。

このブログを読んでる会社の同期に、

このオヤッシュってパクリでしょ。

オリジナルにしなよ!

といわれたのでした。

 

そして、彼が考えてくれました。

ちょいと微妙な気がしますが、

せっかく考えてくれたので、

少しの間、使ってみようと思います。

 

では、寝ます。

オッヤ~

|

« 「ご来場の際、体臭にお気をつけください」と書けるか? | トップページ | 公演宣伝 開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ご来場の際、体臭にお気をつけください」と書けるか? | トップページ | 公演宣伝 開始! »