« 「ハプニング」 | トップページ | マリッジブルー »

2008年8月 6日 (水)

勝つって言うのは、

自分に勝つことだよ!

 

どうも、小山です。

仕事でイライラしすぎて、すかっとしたかったので、

DVDを借りてみました。

「28週後」

 

「28日後」は、横浜のミニシアターで見に行った記憶があります。

このシリーズ。知名度のわりにミニシアターですよね・・・。

28週後は違ったっけ?

まぁ、とりあえず、「28日後」からどれだけたった分からない。

しかも、あの頃、ゾンビ映画ばかり観ていたので、

ごちゃまぜになっていて、どうも話が思い出せない。

けど、見ました。

 

見てたら、なんとなく、思い出した。

 

想像以上におもしろい!

 

ゾンビとかよりも、

極限に追いこまれた人間の狂気の方が怖い!

って、この監督がどっかで言ってた記憶がありますが、

そんな感じ。

 

緊迫感も、ドキドキも、恐怖も、

なかなかの出来です!

 

怖すぎて満足。 

 

まぁ、一番気になったのが、

スカーレット役のイモジェン・プーツ imogen poots!

1_2そこまで僕の好みではないのですが、

顔がきれいで!

ってか、

彫刻のように整っていて!

そのせいで、

このゾンビ映画の中で、一人だけ浮いていて、

でも、浮いているけど、キレイで、

なんだか、不思議な感じにさせてくれます。

見終わった後、犬の散歩に出たら、

少し、周りを気にして、ビクビクちゃいました(笑)

 

ゾンビ映画にしては、かなりのいい出来!

|

« 「ハプニング」 | トップページ | マリッジブルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ハプニング」 | トップページ | マリッジブルー »