« 頭髪は抜けるだけにあるわけではない。 | トップページ | 「プラダを着た悪魔」 »

2008年11月17日 (月)

HEROESがもっと日本で普及しないかな

物まねが下手な僕が、

物まねができるキャラは2人もいるというのに・・・

披露しても誰も分からない。

 

どうも、小山です。

HEROES シーズン1 見終わりました。

バラバラだった能力者たちが、

徐々に絡んでくる感じが、

後の展開を気にさせて、ラストも予想しずらく、

以外に、世界観が大きく、面白かったです。

 

なんといっても、人間描写がいい。

ヒーロー物にしては、ちゃんと人間描写がされています。

数ある能力者だらけ話の中で、そこが、このドラマの特徴。

 

人間臭いヒーロー

ヒーローなのに、どことなくむかつくことが多い。

人間描写を深くすると嫌なところもでてきます。

変なところで優柔不断だったり、

人の言うことを聞かなかったり、

自分勝手に行動したり、

前といってることが違ったり・・・・・

うぜぇ、うぜぇ、と思いながら見てるのです。

最後までステキだったのは、アンドウ君だけ(笑)

 

最近の風潮ですかねぇ。

ってか、こういうのがアメリカでヒットするってのは、

なんか違和感な気もします。

(まぁ、アメリカのことをさして知ってるわけでもありませんが・・・・)

とはいえ、ダークナイトがヒットしたり、

アメリカの趣向も変化してきているのでしょうか?

 

完全なヒーロー、きれいな勧善懲悪ではなく、人間味・・・・・

 

そう思うと、アメリカ国民が求めているのは、

実は、欲深いブッシュのままなのかもしれませんね(笑)

 

|

« 頭髪は抜けるだけにあるわけではない。 | トップページ | 「プラダを着た悪魔」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭髪は抜けるだけにあるわけではない。 | トップページ | 「プラダを着た悪魔」 »