« 「ティンカーベル」 | トップページ | 新年の始まりは鼻血。 »

2008年12月31日 (水)

映画って本当にすばらしい!

 

どうも小山です。今年ももう終わり。

今年最後のブログは、映画ランキングです。

僕が今年映画館見た映画を、

ジャンルごちゃまぜに、僕の主観で勝手に順位をつける!

今年観た映画は、24個!

うち22個がチネチッタです!

邦画は2個だけ。2個だけってのは、かなりの厳選ですから、

上位に食い込んでいます。

 

去年のランキングと比べると、かなり趣向が違っています。

去年のランキング

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_121b.html

歳のせいでしょうかね?比べて見ると面白い!

じゃあ、ランキング開始。

今年は、おおはずしが少なかったので、ランキングに苦労しました。

(ランキングに付記したURLは、その映画の僕のレヴューです!)

 

第1位 「うた魂」

 去年の「ヘアスプレー」に続き、今年も歌系が一位!

 演劇とか合唱とか好きだけど、少し恥じていた高校時代を思い出します。

 周りが斜に構えがちな中学高校の中で、全力でマイナー文化部で頑張ってる人、

 頑張っていた人にぜひ見てもらいたい!

 「表現の力のすごさ」を、本当にきれいに表現した、いい映画です。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_71fb.html

 

第2位 「P.S.I LOVE YOU」

 珍しく観たラブストーリー。

 自分の死んだ後の愛する人を心配をする優しさ。

 優しい僕は(笑)、共感せざるえません。

 自然に入り込み、自然と泣ける。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-6246.html

 

第3位 「ティンカーベル」

 ティンカーベルが好きだから、この位置にいるのかもしれませんが、

 あんなに期待していったのに、落胆せずに楽しめたのはすごい!

 性格悪いけど自分のない才能を求めて頑張るティンクに共感!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-a904.html

 

第4位 「インディジョーンズ4」

 久々続編がたくさんある中で、昔のスタンスを維持したまま、

 よさを維持したまま、完全なる続編を作ったことを賞賛。

 全てがインディジョーンズっぽく、面白さも健在だ!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_2712.html

 

第5位 「アフタースクール」

 2つだけの邦画のうち、早くも2つランクイン!

 キャストだけでも魅力的なのに、物語もすばらしい!

 みんごとに騙された!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_77b0.html

 

第6位 「ランボー最後の戦場」

 こちらも久々続編シリーズですが、さすがランボー。

 アクション始ってからの、怒涛のアクションの連続。

 圧巻です。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_613e.html

 

第7位 「魔法にかけられて」

 ディズニーはあまり観てこなかった僕が、

 やっぱりディズニーってすごいんだ

 と実感した作品。

 自分たちで作り上げたイメージを、

 自分たちで壊し、更なる一歩を踏み出したディズニーの今後に、

 注目です。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_b6b0.html

 

第8位 「クローン・ウォーズ」

 大好きなスターウォーズシリーズがここ。

 戦闘一辺倒で、新三部作のダークさも薄まり、

 頭をつかわずに楽しめます。

 その分、世界観が薄くなってしまっていて、

 ちょいと落胆。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_5f6a.html

  

第9位 「トロピック・サンダー」

 コメディ部門一位!前半は退屈だが、後半は爆笑。

 こんなに肩の力を抜いて、心から笑えたのは久々!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-b6b3.html

 

第10位 「王妃の紋章」

 話も面白いけど、映像に圧巻!

 やっと、おもしろいチャンイーモウに出会えた!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/curse_of_the_go_f520.html

 

第11位「ダークナイト」

 期待したわりに・・・・。期待しすぎたか。

 

第12位「大いなる陰謀」

 全力で頭を使わないと、自分なりの思考が楽しめない。

 ちょいと体調悪くて、思考がついていかなかったのが、

 残念。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/lions_for_lambs_e681.html

 

第13位「俺たちフィギュアスケーター」

 これも、笑えたね。くだらない!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_f6f6.html

 

第14位「Mrビーン カンヌで大迷惑」

 今回は、笑いというより、うまくまとめたな!感が強い。

 まだまだ続編に期待です。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/mrbean_f936.html

 

第15位「レッドクリフ Part1」

 戦闘シーンすごし!

 ただ、それだけ。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-22b2.html

 

第16位「スウィニードット」

 映像よかった。話もよかった。

 でも、なぜか、印象が薄い。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_65d6.html

 

第17位「JUNO」

 面白かった記憶があるが、あとに残るものが少なかったか・・・

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_3483.html

 

第18位「ライラの冒険」

 はしょりずぎ。おかげで、世界観が薄い。

 でも、楽しめよ。映像きれいだし!

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_e6fe.html

 

第19位「ハプニング」

 大好きなシャマランですが・・・・

 観た直後はこういうのもありだね!

 と思えたけど、今から振り返ると特に印象なし。

 ちょいと「ミスト」と被ってしまっている・・・・

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_354a.html

 

第20位「ゲット・スマート」

 アンハサウェイかわいい。おもしろかったけど、コメディ部門最下位。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-8f11.html

 

ここまでが一応、満足ライン。

以下4作は、不満・・・・・

 

第21位「ウォンテッド」

 うーむ。面白かったけど、やはりね、世界観うすいよね。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-709c.html

 

第22位「ラスト・コーション」

 共感できなかった。

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_3716.html

 

第23位「ジャンパー」

 薄すぎて・・・・・

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_9b4d_1.html

 

第24位「エイリアンVSプレデター2」

 暗すぎて・・・・・

http://ippiki-no-hituji.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/avp2vs_a938.html

 

というわけで。今年ももうすぐおしまい。

よいお年を!

|

« 「ティンカーベル」 | トップページ | 新年の始まりは鼻血。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ティンカーベル」 | トップページ | 新年の始まりは鼻血。 »