« 薔薇のつぼみをつむなら・・・・・ | トップページ | 抜けた体 »

2009年5月14日 (木)

家にいたら、

近くの道から歌が聞こえてきた。

 

トラックの拡声器からの歌

そう、竿竹屋である

 

20時も夜中に。迷惑だ。

迷惑なのは、それだけでない。

歌が違う。

 

あの声。

あの拡声器。

あのリズムなのに、

歌が違う。

 

「たけや~」「さおだけ~」

リズムで、

「ぎょうざ~」「ぎょうざ~」

 

マジで。

すごい無理やり感たっぷりだけど、

さおだけ屋の歌で餃子売ってる!

 

なんなんでしょうかね?

不景気で竿竹が売れなくなったから、

餃子に転向したんですかね?

 

でも、なぜ、餃子?

そんなトラックからわざわざ餃子買わないでしょ!

せめて、焼き芋でしょ!

餃子に自信があったのですかね?

 

川崎、恐るべし。

|

« 薔薇のつぼみをつむなら・・・・・ | トップページ | 抜けた体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薔薇のつぼみをつむなら・・・・・ | トップページ | 抜けた体 »