« ビリー、パラパラ、コアリズム | トップページ | 驚きのビール! »

2009年6月14日 (日)

「人間とはなんだ?」

 

見ました!ターミネーター4!

 

なんかの映画の時の予告編で、

ダダン ダンダン ダダン

とあの曲を聴いて鳥肌がたったあの作品じゃ!

 

かっこいい!

とにかく、かっこいい!

誰がかっこいいかはネタバレになるからかけないけど!

かっこいいよぉ!

 

そんなわけで、

前半は退屈でしたが、

見終わった後は満足!してる作品です。

 

とはいえ、

SFアクションとしてはおもしろかったけど、

ターミネーターっぽくはなかった。

前半からひきつけハラハラドキドキ!

というよりは、

物語で見せる感じがちと強い

 

アクションも、マシンが意外によわっちくて、拍子抜け。

まぁ、一体一体がそんなに強くちゃ話が進まないんですが、

かといって、あんまりあっさりやられると、

じゃあ、今までの作品で、一体倒すあの苦労はなんだったのか?

ってことになろう。

 

あとね、シュワちゃんのシーン。

厳密にいえば、シュワちゃんではないわけですが、

そのせいか、登場に、あんまりインパクトが・・・・

 

1での登場のインパクトには、到底及ばない!

スタローンも、ハリソンも、頑張ってる今、

知事を辞めてでも、本人に出て欲しかったね!

このシリーズで、大躍進したわけだから、

その価値もあるでしょうに!

 

シュワちゃんはおいといても、

そんなに印象に残るシーンがなかったのは残念。

1とか、特に、2なんて、印象深いシーンだらけで、

それこそがターミネーターってイメージだからなぁ。

(まぁ、3も最後の絵くらいだったけど・・・・・)

 

あとさ、3の扱いのひどさ。

もうちょっとキャスト残してあげても、ねぇ。

クレア・デーンズくらいは、残しておいてほしかった。

TV版は見てない僕ですが、3は結構好きだったので、

もっと引っ張ってほしかったのはある。

 

まぁ、期待が大きすぎたってのもあるけど、

十分面白い!

5に期待持てます。 

 

 

さてさて、

ここからネタバレ!

 

 

マーカス、かっこいい!

展開は読めたり、読めなかったりだけど、

マーカス、かっこいい!

心臓!

マーカスはこのまま生きるのも辛いだろうに・・・

と思ったら、

心臓!

 

にしても、いい人すぎだよね。

自分をこんなにした奴を!

って理由は分からないでもないけど、

あんなひどい扱いをしたジョンコナーを、

なぜ、そこまで信じる!?

 

物語的な破綻を感じるわけが、

そこは、「いい人」力でなんとかカバーってこと?

そうなら、そうでなくても、いい人すぎ!

 

そこで、

人間ってなんだ?

って話になるんだろうけど、

人間の良さだぜ!的に受け取ったのですが、

そんなに人間はいい人じゃないぜ?

と思ってしまう僕は正解?

そう思っても、

マーカスのかっこよさといい人さに心打たれる僕が正解?

 

そこは気になるところだが、

心打たれたので、よしにしましょう。

だって、あれなければ、

見終わった後の満足はなかったしね。

まぁ、次に期待ですね。

|

« ビリー、パラパラ、コアリズム | トップページ | 驚きのビール! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビリー、パラパラ、コアリズム | トップページ | 驚きのビール! »