« 朝バナナ | トップページ | 朝バナナ中止 »

2009年8月30日 (日)

DVDで見ました。

YES MAN

 

見る前の正直期待はしませんでした。

ただ、これを借りに行った時のDVD候補が、

「ドラゴンボール実写版」と「ベッドタイムストーリー」だったので、

まぁ、ジムキャリーを久々に!

と思ってみました。

 

面白かった。

なんか心に入り込み、

結構幸せな気分になりました。

 

多くの誘いや相談を、中途半端にはぐらかし、断り、

引きこもりに近い状況に陥った主人公が、

あるセミナーに出て、すべてに「YES」と答えると宣誓。

そこから、どんどん人生がいい方向へ向かっていき・・・・

 

という話です。

設定は面白いですが、

展開は普通に読める、

僕でも読める展開です。

 

が、これを面白くさせ、

幸せな気持ちにさせるのは、

ジムキャリーの力なのでしょうか?

 

とりあえず、最近の僕の心にはドンピシャでした。 

 

いやぁ、僕、色んな人と話すのは、好きなんですけど、

どうも小心者で、初対面に会うような誘いの時は、

ちょっと躊躇してしまって、断る場合があります。

時期によって違って、積極的に行く時期も結構あるんですが、

最近は、なんだか躊躇モードが強いです。

そんな時期に見たから心にきたのかな?

 

自分の経験でも思いますが、

恐れずに、躊躇せずに、色んな誘いを受ければ、色んなところにいけば、

出会いもあるし、そこから新たな関係が生まれるし、

色んな発見もあるし、人生楽しくなる。

まぁ、時々のマイナスはあるけど。

 

映画を見ながら、

こんなうまくいくわけはないだろ!

と思いつつ、

自分の実体験を思い出すと、

まぁ、いい出会いの方が多かったし、

それが今の自分に繋がっているわけで、

まんざら悪い気がしないし、

自分の未来にもちょっと期待してしまうところも出てきたり・・・

 

まぁ、そうと分かっていても、

しばしば躊躇モードが訪れる僕ですが、

前向きになれるいい映画でした。

 

前向きに!

|

« 朝バナナ | トップページ | 朝バナナ中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝バナナ | トップページ | 朝バナナ中止 »