« 「パフューム ある人殺しの物語」 | トップページ | 「獣の奏者 探求編 完結編」 »

2009年11月12日 (木)

「獣の奏者」

人に薦められて偶然読んだ

獣の奏者

 

マジでおもしろすぎて、あっと言う間に読み終わりました。

元々ファンタジー好きな僕ですが、これはすごい。

「童話物語」に匹敵する面白さです。

 

もう最後は鳥肌立ちまくりです。

本で鳥肌は久々の経験でした。

 

現実の厳しさ、不条理

人間の醜さ、美しさ

それをファンタジーを通して描いている

そして、描く視点がはっきりしているあたりが気に入った。

元々動物とか王獣とか大好きなんで、

そのせいもあってはまったんですが、

表層も深みも大満足な作品です。

 

まだはじめの2巻しか読んでません。

一応2巻で完結だったそうですが、

また、新たに2巻でたそうです。

でも、まだハードカバーしか出てないそうで。

始めの2巻が文庫なのに、

後の2巻はハードカバーってなんかいやですが、

文庫化を待ってられないので、買う気がします。

 

最近は、読書が止まらない。

おもしろい作品ばかりに出会う。

それはそれで、幸せですが、

面白すぎて、作家の端くれとしての僕は、

ちょっと圧倒され気味です。

 

おかげさまで、台本は徐々に進み始めました。

自分にとっては、これらの作品よりも面白いと思える作品を、

そこまで納得できる作品を作り上げたいです。

頑張ります。

|

« 「パフューム ある人殺しの物語」 | トップページ | 「獣の奏者 探求編 完結編」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「パフューム ある人殺しの物語」 | トップページ | 「獣の奏者 探求編 完結編」 »