« 「精霊の守り人」上橋菜穂子 | トップページ | 「闇の守り人」上橋菜穂子 »

2009年12月 3日 (木)

見る気はなかったけど、あったので見た。

アドレナリン

 

悪人に中国毒を打たれ、

アドレナリンを出し続けないと死んじゃう殺し屋

の話

 

特に、何もなく、

ただただクダラナイ感じで進む。

B級というよりC級

 

画像よく揺れるし、

彼女、頭やばすぎだし、

効果音の効果もなんか安っぽいし、

各人種がそれぞれ偏見まみれのくだらなさを発揮し、

視覚聴覚偏見のくだらなさが満載だが、

さして笑うこともなくすぎていくむなしさ。

 

でも、なぜか、最後の方、

くいいるように見ている不思議さ。

 

マジメに終わらせようとしたラストが、

そのこと自体クダラナイ。

 

以上。

|

« 「精霊の守り人」上橋菜穂子 | トップページ | 「闇の守り人」上橋菜穂子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「精霊の守り人」上橋菜穂子 | トップページ | 「闇の守り人」上橋菜穂子 »