« 稽古場日記、移行しました。 | トップページ | 犬の脅威の嫌がらせ! »

2010年1月24日 (日)

演出家日記(第5回公演の第2回稽古)

昨日の稽古で、

稽古も第2回目。

残り20回ちょっとです。

 

今回は、予定していた役者が2人来れませんでしたが、

僕的には、久々に満足満足な稽古でした。

劇団員の役者はもちろん、客演の方々にも、

変な遠慮をせずに、向き合えた気がして満足なのです。

それと、

台本段階の自分が持っているだけのイメージを、

実際の役者の動きと照らし合わせていくことで、

全体のイメージ像の概観が遠くに見えた気がして、

ちょっと手ごたえを感じることができました。

役者の動きが、予想通りだったり、意外な発見があったり!

自分の劇団の役者陣と前から一緒にやりたかった客演陣。

この役者陣とやれるのが、楽しくて楽しくて仕方がありません。

 

まだまだ稽古始め。全体像は固めすぎずに、

方向性は見極めつつ、空間を広げていきたいと思います。

とはいえ、困るのは、僕の言葉足らず

僕、ちょっと日本語変なので、

慣れている劇団員はすぐにニュアンスをつかめるのですが、

客演さんは、理解できなかったり、違う意味に捉えられてしまうかもなので、

今まで以上に、言葉に気をつけ、言い換え、言い換え。

それが「指示の自信のなさ」みたいに見えたらいやだな、と思いつつ、

誤解を与えるよりはましだ!と言い換え、言い換え。

稽古を重ねるごとに、お互いのニュアンスを理解して、

まとまりある一つの空間を作り上げたいと思います。

 

今日は、今日で、

今回のBGMを作曲してくださる「燦次元」さんと打ち合わせ。

第3回公演で曲を提供してくれた山田OROCHIさんのunitの一つ。

この前は数曲でしたが、今回は全曲の提供の予定です。

だから、今回はunit-IF初、サントラ発売できるかも!

  

今日は、メインテーマ決めだけでしたが、

ここでも、言葉足らずに苦労。

曲のイメージを伝えるって、こっちの方は全然慣れてないので、

全体のイメージや、ちょっと直してほしいニュアンスを伝えるだけでも

大変です。

考えても考えてもうまく表現できる言葉がでてこない。

それで、頭かしげて考えて黙ってると、また変に誤解されそうで・・・・

でも、今日で、いい感じのメインメロディができました。

 

こちらもきちんと交流して、お互いのニュアンスを理解しあって、

芝居の世界観に合い、もっともっと膨らませられるようなBGMを

作っていけたらと思います。

 

明日は、仕事の後に、照明さんと打ち合わせ。

 

公演は半年後ですが、精力的に動いてますよ!

いろんな人々のいろんな方向の感性を、

うまく一つにまとめあげて、

素敵な空間を作りたい!

と思います。

それが芝居の醍醐味!

 

7月、

その空間を、

味わえますよ!

|

« 稽古場日記、移行しました。 | トップページ | 犬の脅威の嫌がらせ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稽古場日記、移行しました。 | トップページ | 犬の脅威の嫌がらせ! »