« 酔い方は変わっていくのか? | トップページ | 「インシテミル」 »

2010年10月16日 (土)

ちゃんと初日に見に行きました!

エクスペンダブルズ!

あらすじ
スタローンが監督脚本主演です。
ブルースやシュワちゃんがでます。
トランスポータからは、ジェイソンステイサム。
アジア枠で、ジェットリー。
そして、ミッキーローク。
みんなで大騒ぎ。

これだけのキャストなら見に行かなきゃ!と行きましたが、
どうせ、ただのお祭りだろう!
と思っていたのです。

しか~し、面白い!

物語的にも、雰囲気的にも、
チーム・ランボー
って感じです。

ランボーが歳とって、丸くなって、
チームで頑張るようにしました!

って感じ。

テーマ性などは、
ランボーの方が強く、重いですが、
この作品、
アクション映画としては完成度高い!

前半はちょっと眠いですが、
おっさんトークも冴えているし
なにより、
アクションシーンの濃縮率がハンパない!

これだけ揃っていれば、そりゃそうなんですが、
何も考えずに、圧倒されて楽しめます!

ちょい役のシュワちゃんやブルースが、
いつまた登場するのか?

と勝手にドキドキしながら見てました(笑)

これは、映画ランキング、アクション部門

ランクインだ!

絶対、見にいってください。

ここからネタバレ!

アジア枠なら、
ここはジャッキーチェンだろ!
と思っていましたが、

ジェットリー、いい働きしてます。

ってか、

かませ犬設定なんですね。

アジア枠としてはちょっと悲しい感じがしましたが、
あの子供を私立に入れたい嘘で、
全体的に癒された気がします。

|

« 酔い方は変わっていくのか? | トップページ | 「インシテミル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酔い方は変わっていくのか? | トップページ | 「インシテミル」 »