« 「17歳のカルテ」 | トップページ | 会社の忘年会 畳の上のカラオケ »

2010年12月 5日 (日)

BLEACH 48巻

BLEACH 48巻

Images

この人、藍染さんなんですよね。
途中読むのやめた人だったら、
誰かわかりませんよね・・・・・

というわけで、
登場人物増やすだけ増やし、
引っ張れる所は、引っ張って、
なかなか進まないで48巻まで到達したBLEACHです。

前巻で、また、一護の精神世界に突入してしまい、
まただよぉ~、また引っ張るのかよぉ~
とがっかりしておりましたが、

48巻、驚きの急展開!
BLAECH、こんなに早く進めるのか!?
と驚く間もなく、
藍染編終了・・・・

ここからネタバレです。

この48巻。

なんといっても、ギン!
あんた、計画期間長すぎだよ~
あんた、なんてすごいやつなんだ~

ギンが寝返るなんて、全然予想してなかったから、
めっちゃ驚き、感動したわけですが、

え?もう終わり?

あれだけ無駄なシーンで、無駄に引っ張っておいて、
ギンのシーンはこれだけですか?
彼、かなり長い間、演技してきてわけで、
長い間、読者をだまし続けてきたわけで、
ただの死神といえども、結構強い方だと思っていたのですが、

こんなに短い扱いですか?

ってか、あのレゲェの盲目の人みたいに、
破面化すらしなかったし・・・・・・・

そして、一護。
知らぬまに、スーパーパワーですね。
主人公なので、いいのですが、
天才、藍染ですら、こんなパワーを身に着けるのに、
相当な計画と時間を必要としたのに、
一護は、精神世界で頑張れば、すぐにこんなに強くなっちゃうの?

一護の出生の秘密、一心さんが何者なのか?
次へ引っ張るために、必要なんだろうけど、
少しは明かしてくれない、このスーパー成長は納得いきません。

というか、結局、浦原さん最強?
最後、髪の毛似ていて、一護との区分けがつかなかった。

というか、問題は、
ルキアの兄と剣八。
他の隊長が生死さまよってる時に、
二人は、必死で喧嘩してたんだよね・・・・・

羽織よりも、そこは怒られないんだろうか?

さらなる問題は、トーシロー君ですね。
天才といわれつつ、かませ犬的にまずやられるのはいいとして、
なんで、そんなに雛森に執着してるんでしょうか?
ほら、けしからん体のお姉さまが目の前で悲しんでるよ!

と、僕が友人なら、そう言ってますね(笑)
あぁいうまっすぐな?キャラがうけるんですかね?

と、まぁ、いろいろあった割に、ほとんど死んでない隊長たち。
死んだのは、藍染側だらけですね。
ホロウもほとんどいなくなってしまったし、
これから仕事はあるんだろうか?死神たち。

霊王は、何を見られたんですかね?
人でも食ってるんですかね?

と、まぁまぁ、48巻、急展開で、感動のラストです。

死神の力なくなり、ルキア見えなくなる。

予想される終わり方ではありますが、
すごいすんなりくる終わり方。

ここまで気分のいいラストもあまりないね!
やっと終わったね!

と思っていたら、

次のページに、「破面編 完」

次のページに、「新章突入」

終わらないんだ。

続きは、何するんだろうね?

もう一護はただの脇役で、
妹たちが霊力に目覚めてくれたら面白そうだけど、
そんなことはなさそうだな。

あ、タツキちゃんが目覚めてくれたら、なお、うれしいね。

|

« 「17歳のカルテ」 | トップページ | 会社の忘年会 畳の上のカラオケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「17歳のカルテ」 | トップページ | 会社の忘年会 畳の上のカラオケ »