« ドレス試着 2回目 | トップページ | 初稽古は初通し! »

2011年2月13日 (日)

すた丼の恐怖

最近、川崎にすた丼の店ができました。

ニンニク仕込みの「豚丼」といえばよいのでしょうか?

ご存じのとおり(?)、
僕が食べれないものは、ニンニクと納豆です。

どちらも好きなのですが、体が拒否反応を示します。
納豆は完全にシャットアウトしてますが、
ニンニクはいろんなところに潜んでいて、
時々食べてしまって、大丈夫なことが多いので、
ガードが甘くなりがちです。

というわけで、好奇心に負けて、
ワイフとお昼にすた丼を食べに行きました。

初めてだったので、具合がわからず、飯増しを頼みました。

いざ来てみると、でかい。
ワイフの普通盛りでも、食べきれなさそうである。
そして、想像以上のニンニク臭!

とはいえ、楽観的に口に運ぶ!

うまい!
これは、うまい!

とパクパク食べていたのですが、

ある瞬間から、気持ち悪くなり始め、
大量にあるライスが更に気持ち悪さに拍車をかける。

とりあえず、肉を食べきった所で、ライスを大量に残して終了。

ワイフも半分残して終了。

ワイフが食べ終わるのを待つ間、
店に漂うニンニク臭が、さらに気持ち悪さを悪化させる。

店の外にでても、何も改善されない。
気持ち悪すぎて、トイレですべて吐き出す・・・・・・・

ちょっとはすっきりしたけど、まだかすかに残るすた丼・・・・・

家に帰り、ちょっと休んでから、一人芝居の稽古へ・・・・・・

夕飯を食べて、もう寝ようという今でも、
まだまだ、気持ちが悪いし、
ゲップ気味のものが出ると、すた丼のにおいがします。

すた丼が悪いというより、
ニンニク拒否体質の僕の体に合わなかったってだけですが、
こんなに合わないものも珍しく。

久々に、ニンニクでこんな痛い目見たので、
当分は、ニンニクからは遠ざかりそうです。

そして、もう絶対にすた丼は食べません。

|

« ドレス試着 2回目 | トップページ | 初稽古は初通し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドレス試着 2回目 | トップページ | 初稽古は初通し! »