« 今こそ、燃料電池! | トップページ | 「コララインとボタンの魔女」 »

2011年3月19日 (土)

まだ3月だけど、今のところ、
今年見た映画・DVDの中では一番面白かった!

キックアス KICK ASS

あらすじ

ヒーローを夢見るキモヲ。
好きなのは、かわい子ちゃん。
ある日、緑の全身タイツ忍者になって、
ヒーローごっこ!
痛い目見るけど、いいことあった。
そんなこんなで、本物のヒーロー?
というか、やばいコスプレ親子と出会い、
マフィアを巻き込んだ同級生とのでかい喧嘩に挑む。

って、お話です。

物語は非常にシンプルですが、
魅力的な濃いキャラクター陣と、
幼女のヒーローとグロい描写、
シュールなギャグで、
面白さ満点です。

ここで、話し飛びます。
昔、僕が高校生だった頃、
「シティ・オブ・エンジェル」で、
当時人気のメグライアンとの濡れ場のシーンを、
胸毛とキモい吐息に満たしたのを見て以降、
キモすぎて、出演作は一切見なかったニコラス・ケイジ。

この作品、ケイジが出てますが、
誘惑に負けてみてしまいました。
その誘惑とは、

C

クロエ・グレース・モレッツ

小山がとうとうロリコンに!

なったわけではありませんが、
「500日のサマー」でおませな少女を演じていたあの子です。

なかなかの実力派の彼女の演技を見るべく見た映画です。
いやぁ、よかった。
なぜか、サマーの時よりの幼く見えたのは不思議ですが、
グロいシーンをしれっとこなす感じは合ってますね!

この年で、こんなアクションまでこなしちゃうんだから、
将来が楽しみです!

主人公の男の子も頑張ってましたが、
僕としてよかったのが、

Kickassredmist300

レッド・ミストクリストファー・ミンツ=プラッセ

役どころ的には、ハリポタのマルフォイ的な感じですが、
まぬけ面、この役になるべくしてなった顔や、
どうしようもないんだけど、意外に頑張ってる感じが、

マルフォイのようにただ悲しさを感じさせるだけでなくて、
だんだんと好きになっていきます。

ラストのシーンは最高ですね。

続編は、レッド・ミストでもいけるんじゃ????

そのほか、かわい子ちゃんもサービスショットも出てくるし(笑)
ほかのキモヲ君たちもいい味出してるし、ツッコミさえてるし。

ちょっと前半だれた所あったけど、
銃撃戦は、スタローンがいるみたいに迫力あったので、
ぜひ、見てくださいな!

|

« 今こそ、燃料電池! | トップページ | 「コララインとボタンの魔女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今こそ、燃料電池! | トップページ | 「コララインとボタンの魔女」 »