« 15年目に知った味 | トップページ | 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」 »

2011年4月30日 (土)

世界フィギュア女子!

安藤美姫、すばらしかったです。
今季、ほぼ全勝!
そう思うと、グランプリファイナルが、もったいなかった。
とはいえ、世界女王復帰!
安定感も、表現力もかなり上がってきたし、
これからに期待大ですね。

そして、やはり、キムヨナ!
ミスがあったけど、見てて気持ちいい演技はさすがですね。
ぜひとも、再びの完成形の演技がみたいですね。

けっこう長いこと、フィギュアスケートは好きで見てきましたが、
なんか、この世界選手権、好きでした。

特に、女子は、表現重視というか、
表現力が豊かな人がそろってきていて、
ジャンプのハラハラよりも、
見てて楽しめる芸術部分が多く、
かなり楽しめました。

見た目好みの子も多かったし(笑)

結局、4晩連続でフィギュア見てました(笑)

やることやんなきゃね!

|

« 15年目に知った味 | トップページ | 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15年目に知った味 | トップページ | 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」 »