« 浜岡原発停止・・・ | トップページ | 「ブラック・スワン Black Swan」 »

2011年5月14日 (土)

朝ドラとかあまり見ないんです。
記憶にあるのは「ひらり」とか「あぐり」とか・・・・

ワイフが見ているのと、
震災以降会社にテレビが付いたから昼休みに見れるのとで、
よく見るようになった

おひさま

最近、普通にはまってきました。

思春期の恋のドキドキやせつなさ
戦争に入る頃の日本
自立を目指す女性たちの葛藤
そして、
ゆがんだ人がいない登場人物

世の中をきれいにだけ描こうとする作品はあまり好きじゃないんですが、
ここまで登場人物をゆがみなく描かれると愛さずにはいられません。
そんな人物たちの葛藤がほんとに素敵に思えます。

あとは、主人公含めた女子3人衆がかわいいことでしょうか?

主人公の陽子は、安定感があるだけで十分ですが、
育子とマチコさんが素敵なのが、この3人のシーンを面白くしている。

育子は、演技がめちゃうまかったり、微妙だったりの差が激しいのですが、
それがまた、はまる原因かもしれない。
この微妙さはわざと出してるのかとか含め、キャラ的な位置取りでもあるけど、
女性の自立を願う姿がとても似合う。

マチコさんは、見た目、そこまで好きじゃないんだけど、
徐々に、愛すべきキャラになってきますね。

それ以外にもはまっていて、
まずは、素敵なお父様!
こんな父親になりたい!と言ったら、
ワイフにも、会社の人にも、無理だと言われました(笑)
寺脇さんのことあまり好きじゃなかったんですが、
このドラマで、だいぶ好きになりました。

好きじゃなかったといえば、渡辺えりですね。
この女優さんも、このドラマで、好きになりました。
この人にやらせたら、まちがいない役どころですが、
それ以上に素晴らしくこなしている気がする。

お兄ちゃん陣も素敵です。
ぎこちない、頭をなでる仕草がお兄ちゃん陣のテーマなのかは知りませんが、
初めは、ハルキ兄さんだった僕は、徐々に、シゲキ兄さん派に!
あの別れのシーンが決め手でしたね。
あの最後の笑顔のシーンのために、
この役者さんが起用されたんだ!

と思わせるようないい絵でした。

カワハラさんも、
意外な見た目と、なぜそこにときめく?感で笑いをくれつつ、
お嫁さんの話でいい涙をくれました。感謝感謝!

そして、最後にオクトパス!
いやいや、よくあるパターンの役所なんですが、
それでも、素晴らしいよ、うれしいよオクトパス!
やっぱ、ちゃんと、一緒に万歳してくれたり、
オクトパスの激励の言葉がさ、
彼女らのスローガンになるなんて、
なんか感慨深い。

「女性たちよ、よき人生を」

オクトパスはどんな気持ちでこれを言ったのか?
それを考えるだけでも、どんどんはまっていきます。

と、まぁ、珍しくドラマにはまってます。
毎日涙ぐんでいるので、
どういう構成にすればこんな風になるのか、
そろそろ考え出している頃です。

ただ、なんか、その面白さも今週まで?
って気もしますね・・・・・・

楽しかった3人組も解散しちゃったし、
お兄ちゃんたちもバラバラに・・・・
今までの貯金が使えない状況なので、
これからまたちゃんと貯金してくれるのか心配になります。

心配になりつつ、まだまだ見続けそうです(笑)

|

« 浜岡原発停止・・・ | トップページ | 「ブラック・スワン Black Swan」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜岡原発停止・・・ | トップページ | 「ブラック・スワン Black Swan」 »