« 結婚の免許証 | トップページ | 「八月の犬は二度吠える」鴻上尚史 »

2011年7月24日 (日)

待ちに待ったハリポタシリーズの最後!

予告編も面白そうだし、期待して見に行きました。

ハリーポッター 
死の秘宝Part2

 

期待をかなり下回る出来でした・・・・・・

戦闘シーンも予告編を超えるものはなく、
かといって、
畳み掛けてくるわけでもなく、

ヴォルデモードが、
なぜそんな恐れられるの?と思うほど大して強くなく、
というか、人間的にかなり小さい男で、
帝王と言われるのは、ちょっと無理が・・・という感じで。

ここからちょっともうネタバレだけど、

今回は、スネイプが大活躍か!?
と思っていたのに、あっけなく死んじゃうし、
いや、あのよく分からない、こじつけに近い、
杖の所有者問題を見込んでの死なんだろうけどさ。

あそこまで引っ張り続けたのに、あっけないよ。

まぁ、あなたの涙に託された過去には泣きそうになりましたが。

最後までいいやつでしたね、スネイプ先生。

ってか、

ハリーはなんで死ななかったのでしょうか?

しかも、けっこう長い間運んでいるのに、
生きているのに全く気が付かない、
闇の帝王もそうとう馬鹿なんですが・・・・・

あと、あの変な剣。
ゴブリンの手から消えてどこ行った?と思ってたら、
なぜか、ネビル君が持ってるし!!!!

ってか、分霊箱、
ダンブルドアが壊したときは、変な呪いかけらたり大変だったのに、
ハーマイオニーとかネビルには、あっさりと壊されて・・・・
じゃあ、始めからあの武器使えばよかったじゃん・・・と。

19年後の
ラドクリフ君が異様に似合っていたし、
ドラコは何にも変わってない気がしたけど、
奥さんが誰だったのか気になるし、
最後の英雄ネビル君が出てこないし、
ハーマイオニーだけ歳を取りきってないし・・・・・

つっこみ所満載だけど、
大作のラストとしては、残念な本作でした。
尻つぼみって感じ。

僕の場合、ただ単に、
ハーマイオニーの出番が少なくて、微妙だっただけかもしれませんが。

ほんと、このシリーズ、
エマワトソン一人でもってたんじゃないか?って
思うのは、

僕だけかもしれませんが、

娘に欲しい女の子一位のエマワトソンちゃんも
立派な大人、立派な女優になってしまったし、

ハリポタシリーズは終わってしまったし、
もうラドクリフ君は見ることないと思うけど、
エマワトソンだけは応援し続けようと思います。

長いシリーズでした。

まぁ、その感慨深さはありましたね。

なんか映画ではだいぶはしょられるみたいだし、
今更ながら、原作読もうかなぁと思います。

ってか、これって一応児童書ですよね?
最後の方とか辛さしかない気がしますが・・・・

|

« 結婚の免許証 | トップページ | 「八月の犬は二度吠える」鴻上尚史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚の免許証 | トップページ | 「八月の犬は二度吠える」鴻上尚史 »