« 役者紹介で玉根(演出家日記) | トップページ | 「すべて真夜中の恋人たち」川上未映子 »

2011年10月25日 (火)

ちとふなでプリオに会える!?<演出家日記>

藪の中はKARA

稽古はどんどん進みます!

とはいえ、シーン練では、
「役者わかってんのか?」という感じで
怒涛の早口ダメだしと共にハイテンポに進め、

またもや、稽古の半分の時間を背景動作に費やす・・・

時間かかるねぇ、背景動作。

おかげさまで、形になってきました。

次の稽古で、全ての振りが決まりそうなので、

そうなれば、あとは落ち着いて、

精度をあげて、世界を広げるだけです。

「だけ」といいつつ、そこが重要なんですがね。

今回の客演役者紹介は、北村航也君。

大学劇研の後輩で、まだ大学4年生です!若!

僕は、ずっとディカプリオに似てると思っているのですが、
誰にも賛同してもらえません・・・・・

なので、今回は、
僕の中の「プリオ=サスペンダー」のイメージに沿って、
サスペンダーを着用です。

Nec_0013

実際、この衣装ではありませんよ(笑)

この写真だと、おしりがプリオですねぇ~

「プリオ=サスペンダー」のイメージ、どこでついたのか?
調べてもディカプリオがサスペンダーつけてる写真が見つからない。
本当に勝手なイメージです。

でも、このサスペンダーで、さらにプリオに見えること、
間違いない!

今まで彼の演技見てきましたが、
意外なポテンシャルを魅せてくれております。

僕の芝居じゃ珍しく、
彼の演技に涙するお客様も現れるかも!?

ご期待あれ!

|

« 役者紹介で玉根(演出家日記) | トップページ | 「すべて真夜中の恋人たち」川上未映子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 役者紹介で玉根(演出家日記) | トップページ | 「すべて真夜中の恋人たち」川上未映子 »