« DHC「フォースコリー」始めてみました・・・ | トップページ | ちとふなでプリオに会える!?<演出家日記> »

2011年10月19日 (水)

役者紹介で玉根(演出家日記)

藪の中はKARA

とうとう半分すぎた7回目の稽古は、
背景動作の稽古メイン。

我がデズッパは、
最近は「物」というより「背景動作」にシフトしつつありますが、
まぁ、難しいですね。

動作自体もなかなか思いつかないし、
思いついてもちゃんと動いてもらわなきゃだし、
動いて、演技と合わせて、バランスも見なきゃならない。

こんなことやらずに、普通の芝居の精度を上げればいいじゃない?
と思われてそうですけど、
そこにこだわっちゃうのが不器用な僕です。

この演出家日記も残り回数が少なくなってきたので、
客演さんの役者紹介でも始めましょう。

始めたら全員紹介したいけどね。
まず今回は、一人目の玉根ちゃん。

Img_0420

こんなアップで載せていいんだろうか(笑)

大学の劇研のだいぶ下の後輩です。

初見の時は、うまくはないけど存在感抜群で、
その後どんどんうまくなっていって、
マジやばいほど、彼女の演技が好きになった僕です(笑)

きっとあの片田舎の劇研の女優陣の中で、
僕の知ってる中では、
一番か二番に入るほど逸材なんじゃないか?
ってだいぶ確信してます。

間違いない!!!(笑)

なのに、自分の芝居に誘わなかったのは、
彼女が一年生の時に、僕がワークショップをした際に、
泣かせてしまって、それ以降気まずくて、あまり話せなかったせいです。

ナーバスな僕です。

で、彼女が大学を卒業してしまって、
もうここで誘わなきゃ、誘えないぞ!
と勇気をもって誘ったら、出演OKしてくれました。

勇気、出してみるもんです。

本番の演技は好きだけど、
あんまり話したこともなく、
練習の演技を見たこともなかったので、

色々と意外な発見の多い稽古になっております。

彼女を更なる魅力探して、今まで以上に輝いてもらえるように!
それが、僕の役割ですから。

彼女のみならず、全体を魅力的な空間に仕上げたいです。

ご期待あれ!

|

« DHC「フォースコリー」始めてみました・・・ | トップページ | ちとふなでプリオに会える!?<演出家日記> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DHC「フォースコリー」始めてみました・・・ | トップページ | ちとふなでプリオに会える!?<演出家日記> »