« こちらスーパーうさぎ帝国「ホレロ」 | トップページ | 「UNDERWORLD AWAKENING」 »

2012年2月21日 (火)

僕が笑いに関して、信頼してる人

ローワン・アトキンソン

そして、

ベン・スティーラー

「TIME」は面白そうなネタで、ネタ活かしきれてるか心配だな?
と「TIME」と悩んで、観ました。

ペントハウス Tower Heist

しかし、

ベン様神話崩れたり・・・・

というか、

そもそもの問題が、この映画、

コメディではない!こと。

ベンに、エディ・マーフィー、
勝手にコメディだと思ってましたが、

コミカルな騒動劇?

真面目にやるなら、真面目にやればいいものを、
ちょっとシュールさ醸し出してるし、
でも、あまり笑えない・・・・

騒動劇もまぁ面白いけど、パンチに欠ける・・・・

ストーリーはコメディ映画の程度なのに、笑いがない・・・・
普通に、ネタ入れまくってちょうどいい感じの映画なのに、
しかも、
このメンツだから、ネタ入れまくったら絶対に面白いのに・・・・

なぜ、このメンツで、こんなに面白くないのか不思議でたまらない。

ネタもフッといてスルーみたいな所も多く、
そこでシュールを狙ってるのかもだけど・・・・・

一番面白かったのが、服の防犯ブザーです・・・・

だいぶ残念な映画でした。

口直しに「トロピックサンダー」見たい気分です。

まぁ、今月来月は面白そうな映画多いので、
早く次見たいです。次は、「アンダーワールド」かな・・・・・

|

« こちらスーパーうさぎ帝国「ホレロ」 | トップページ | 「UNDERWORLD AWAKENING」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こちらスーパーうさぎ帝国「ホレロ」 | トップページ | 「UNDERWORLD AWAKENING」 »