« 「ペントハウス Tower Heist」 | トップページ | 尾野真千子の小原糸子、ありがとう! »

2012年3月 2日 (金)

僕の中のヴァンパイア映画の最高峰!

だけど、予約時に3人しかいなかった!
劇場行ったら、10人はいたよ!
なんでこんな人気ないんだ!

UNDERWORLD
AWAKENING
アンダーワールド 覚醒

めっちゃくちゃ面白かったです!
映画鑑賞度の満足度がこんなに高いの久々!

Underworldawakening380

まずは、なんてったって、
ケート・ベッキンセール!

なんか前に「ビギンズ」とかやって気がしたけど、
ケートベッキンセールじゃなかったから、観なかったよ、僕は!

相変わらずのかっこいい美しさ
ってか、
この役のケート・ベッキンセールが、
マジでかっこよくて、美しい!

前作からだいぶ経ったのに変わらずの美しさに、
それだけで満足です。

が、もっともっと満足な点が満載だ!

この映画、とにかく気持ちがいい!

R15にしたせいか、
何の迷いのなく、
ぐろさにも遠慮もなく、

ばっさばっさと殺しまくり、
どびゃどびゃ飛び散りまくる!

けど、そこは「アンダーワールド」シリーズ!
映像の綺麗さウリのアンダーワールドシリーズ!

気持ちよく殺しまくってるのに、
映像がきれいがだから見応えがある。

そして、それに3Dが加わっちゃうからね。
こんな3Dであってよかった!と思った映画はないね!

3Dで一番迫力を感じた映画です。

劇場の3Dで見れて、本当によかった!

物語はそこまでいいわけじゃないけど、
そこそこしっかりしていて、
アクションや美しさの足を引っ張ってないだけで十分だし、
元々の世界観の魅力で、そこは十分カバーできる出来。

このシリーズ大好きだけど、
正直、前の作品とかあんまり覚えてなかった。

ヴァンパイアとライカンが戦ってる!
くらいで、細かい設定は覚えてなかった。

昼間歩けることとか、処刑人だったってこととか、
そもそも
ケートベッキンセールの役の名前がセリーンだってのも、

途中で思い出しました(笑)

でも、十分楽しめた。
復習してからみたら、もっと楽しめたかも!

あとは、

まぁ、デビット君、
「戦い教えてくれ!」ってわりには、結構強かったのにはびっくり。
でも、やっぱり大して強くなくて、ウケた。

女の子が戦闘モードに入る時が、
「モールス」の戦闘モードに入る時にそっくりで、びっくり。

くらいかな・・・・・

とにかく、ケートベッキンセールが
このシリーズを再開してくれて、
本当にうれしいです。

「戦うかっこいい美しい女」代名詞は、いまや、

話しがどっかいきすぎてる「バイオハザード」のミラ様ではなく、

「アンダーワールド」の
ケートベッキンセール
ですね!

間違いない!

この作品で、このシリーズが更に好きになりました。
というわけで、
私の映画ランキング、アクション部門で、
5位から一気に上がり、
1位に輝きました!

久々のランキング更新です!パチパチパチ

なのに、あんまり人気がないですねぇ・・・・
残念残念。

ワイルドスピードみたいに、いきなりどっかん!ときますかね?

とりあえず、この作品、DVDでは大ヒットをかましてほしいです。

絶対に見てください。
そんな話知らなくても楽しめます!

ぜひ!

|

« 「ペントハウス Tower Heist」 | トップページ | 尾野真千子の小原糸子、ありがとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ペントハウス Tower Heist」 | トップページ | 尾野真千子の小原糸子、ありがとう! »