« 「おとなのけんか CARNAGE」 | トップページ | 「モンスター上司 Horrible Bosses」 »

2012年9月 9日 (日)

さてさて、今年期待の大作を
IMAX3Dで見てきました!

「プロメテウス
 Prometheus」

Prometheus

SF好きの親友と見に行きました!
観終わった後、感想討論だったので(笑)
このブログには、彼の意見も交じってるはずです。

予告編を見る限り「エイリアンシリーズ」ではない感じなのに、
(エイリアンシリーズだとは知ってましたが・・・)
エイリアン1を見てないとなんのこっちゃわからないだろうなぁ~

と不親切さに「ちょっと・・・」という感じたのが、
観終わった第一印象。

映像美や機械はかっこいいし、

人類の起源
エイリアンの起源

という点では魅力的だけど、
それだけの感じもする。

物語も大した起伏もなく、
エイリアンシリーズとしての戦闘もドキドキ感もなく、
淡々と進み、終わっていく。

新たな事実が分かるも「ふーん」って感じもあり、
同時に謎も多い。

エイリアン好きの我らでも?が多いのに、
エイリアン知らない人はもっと???なんだろうなぁ~

と少し気の毒に思う。

続編があるようだけど、
この作品はエンターテイメントとしての1つの作品の態をなしていない気がする。
このシリーズが、名作シリーズとなった時に、「設定として必要な作品」となるかもしれないけど、シリーズ1作目なら、もっと面白さがほしかった

エイリアン好きなら見に来るだろう!
とたかをくくられている感じがする

そして、

見に行ってるし、続編も行くだろう自分が悔しい!

と観終わった後は思っていたのですが、
友人との感想討論の後で頭で整理しているうちに、

僕が、”あの筒がエイリアンの卵”と誤認して、
物語の解釈を見誤っただけで、
何も知らない人の方が先入観なく見れたのかもしれない

とも思う。

見終わった後は、
”あの筒がエイリアンの卵”と誤認して、
「そういうものか・・・」と思って「ふーん」な感じ
だったのだけど
友人と話していたら、その誤認に気が付き、色々と考えさせれる。

そう思うと、

解読する楽しみがあるって点では、
面白い映画な気がする!

こんなこと言ってる自分がさらに術中にはまっている気がしてならない。

少なくとも続編見るときは復習が必要となるだろう。
その時のために、この謎多き作品の自分なりの解読を書いておきたい。

とはいえ観終わった後、「ふーん」程度の人間だから
たいした解読ではないかもしれないけど・・・・

ネタバレなので気を付けてください。

 

 

始め、

あの筒がエイリアンの卵で、
エンジニアがエイリアンの幼虫を作ってて、
それらが反乱を起こし、死滅したのだ

と思っていました。

筒を普通に置きすぎだよ!管理ずさんだよ!

って(笑)

・筒の配置が、エイリアンの卵の配置に似ている
・始めに出てきた線状の生物が顔を開いた形がエイリアンの幼虫の形に似ている
・キャプテンが「軍事工場でやばいのを作っている」と言っている
・大量殺戮されたエンジニアの腹がはじけている

って点からそう勘違いしていたのです。

でも、最後に出てきたの以外、エイリアンと形が違いすぎるので、
よくよく考えると、これはエイリアンの誕生秘話なんだな!

と遅ればせながら思ったのです。
”あの筒がエイリアンの卵”って先入観、恐ろしいですね。

そうすると、あの筒はなんだ?ってことになりますが、

・あの線状の生物は、ミミズ
・ミミズが体内に入った人は、寄生されずに、狂暴化!?

ってことは、”体も変わるほど狂暴化する液体”ってことでしょうか?
わざとらしく、ミミズがアップで映ったので、
線状の生物はミミズなんでしょう。

なんでミミズがいるんだよ!ってツッコミたくなりますが、
エンジニアが狂暴にさせるためにミミズを飼っていたのか、
たまたまいたミミズが狂暴化して全滅したのか・・・・

エンジニアの腹が破裂したのも、
寄生して破裂したんじゃなくて、
ただ、ミミズ君が突き破ったと無理やりつじつまも合うし?

まぁ、主人公の旦那さんの症状もよくわからないし、
人間を介したら、全然形の違う”いか”になったのは???だけど・・・

あ、受精卵として生まれて化け物になったっていうより、
お腹の中にいる線虫みたいのに感染したってこと?

いか君の誕生は理解不明。
僕の(僕らの)解読をまとめると

狂暴化の薬を人間が飲み、
それで交配することで、いか君という新種が誕生し、
そいつがエンジニアに寄生して、エイリアン誕生!

ってことでいいのかしら?

でも、いか君が最後エンジニアに入り込んだ時に、
さっきのミミズ君が登場して寄生してた気がするので、
狂暴化ってよりは、なんでもミミズ君になっちゃうってこと?
じゃあ、いか君は何物?

いや、いか君になっ寄生する能力を身に着けたってことは、
やっぱり、いか君は寄生虫が狂暴化したってことかな?

と勝手に盛り上がってるのですが、
あの液体はそもそも”狂暴化する薬”ではないかもしれない。

きっと、あの液体、
エンジニアが地球にヒトを創るために一番初めに飲んでた液体
なんですね。見た目からして・・・

「創造するには破壊が必要」

エンジニアが破壊され、新たな生命の創造

それを行った液体・・・
ってことは、
軍事工場ってより、もともとはそのための液体なのかしら?

と解読はふりだしに戻る。

あ~あ。

あと別の疑問は、

あの星はエイリアン1で、リプリーたちが始めにいった星なのか?
さっきの解釈だと、エイリアンはあの星にしかいないはずだから、
きっとあの星ってことなのだけど、

あの宇宙船の操縦席には誰か乗ってた気がしたけど?
最後の一人のエンジニア、違うところで殺されたよね・・・・

Wikipediaには、
エイリアンの元の話のから独立した話に転換した

って書いてあったけど、

独立した話だから細かいことは無視してね?ってことかしら?

まぁ、操縦席に乗ってなかったかもしれないから、
エイリアン1を復習したくなってしまいますが・・・

解読書いてみたけど、
なにも解決してません。

書いすっきりしたからよく寝れそうだけど(笑)
こんだけ書いたってことは、
始めに酷評したけど、
十分楽しんでしまっているんですね、僕・・・

他のブログとか読むと、
結構宗教的な意味合いとか書かれてるんですが、
そんなとこまで読み取れません(笑)

主人公が、第二のリプリーになれそうで、
そこまで鉄の女になれない感じがよかった!

とか思っている僕です・・・

とにかく続編待ち!

なんかネット見た画像だと、
エンジニアがまた出てくるみたいだから、
ほんとにエイリアンの話ではなくなってしまうのでしょうか???

それも悲しいな。エイリアン要素はやっぱり残しほしいです。

続編は2年後らしいので、忘れないようにしないと!

|

« 「おとなのけんか CARNAGE」 | トップページ | 「モンスター上司 Horrible Bosses」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「おとなのけんか CARNAGE」 | トップページ | 「モンスター上司 Horrible Bosses」 »