« 面白い!インド映画「ロボット」 | トップページ | 窪 美澄「ふがいない僕は空を見た」 »

2012年10月13日 (土)

本棚ある漫画中で、今まで一度も読み返していなかったことに気が付いた
ブリーチ56巻分をブックオフに売り、本棚が空いたので、新たな漫画を買いました。

チャンピョンコミックの

ハカイジュウ

都内にいきなりでかい化け物が地下から現れて、
人間を食い、殺しまくり・・・・

っていうグロイ漫画です。

化け物もぐろくて、
描写も結構グロイのですが、

全体的に物語の進行がそんなに早いわけではないのですが、
軽快というか、さくさく読み進めるわりに、
どっぷり世界に浸かっている感じになってしまう作品です。

情報が少ないってことと
圧倒的に化け物が強いので、本当に逃げ切れるか?
いつでも出てきておかしくないけど、いつ出てくるのか?
の「エイリアン」的なハラハラ感があるからでしょうか?

絵もヒロインの絵も好きってとこもあるんでしょうが・・・

とにかく面白いです。

グロいし、まだ7巻しかでていないけど。

おすすめです!

|

« 面白い!インド映画「ロボット」 | トップページ | 窪 美澄「ふがいない僕は空を見た」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面白い!インド映画「ロボット」 | トップページ | 窪 美澄「ふがいない僕は空を見た」 »