« 花粉役、終わりました! | トップページ | SPD第一回公演「壁男」 »

2012年11月29日 (木)

久々に大好きなテレビドラマがあります。

「ゴーイングマイホーム」

僕がすごい好きなものは、
例のごとく?
視聴率が低いみたいですが、

大満足なドラマです。

はじめの方は、
落ち着いて見ていられる割には
あっという間に終わってしまう感じだったけど、

今は、落ち着いて見ていたら、
幸せな気分になれる感じ。

決して幸せ!幸せ!的な話ではないのに、
生きてきた中での悩みや葛藤を
老若男女みんな抱えながら、
でも、まっすぐに、
不器用でも自分に向き合って生きてる様子
どうしようなくずれちゃってる様子が
全体を包むように描かれていて、

すごいいい話。

これが視聴率とれないって、
多くの人はやはり
向かうことに恐れか面倒があるかしら?

おばあちゃんの電話相手とか
萌えちゃんの反抗期とか
徐々に見えてくる仕掛けがあったり、

豪華な役者陣の
アドリブっぽさを含めた演技の空間力もはんぱない。

結局あまり是枝作品を見れてないけど、
これを機に見直してみたいと思います。

オススメです。


|

« 花粉役、終わりました! | トップページ | SPD第一回公演「壁男」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花粉役、終わりました! | トップページ | SPD第一回公演「壁男」 »