« 「ルーパー Looper」 | トップページ | 「ヘッドハンター」 »

2013年1月20日 (日)

先週の「ルーパー」は外したので、
今週は外したくない僕が見たのは、

テッド
TED

Ted2


話せるようになった人形と一緒におっさんになったよ

ってお話です。
予告編で面白かったので、期待していきました。

面白かったです!

期待以上には笑えませんでしたが、
期待以上に、いい映画でした。

コメディ映画だと、ちょっとした感動で泣きやすくなりますが、
普通に泣いてたもんね・・・

笑いは、
まぁ、下ネタ苦手な人以外は、普通に笑えるかと。
ただ、映画とか俳優に詳しい人(とそのゴシップ)に詳しい人の方が、
より笑えるネタが多かったなぁ~

勝手なイメージだけど、そういう理由で、
日本よりはアメリカでの方がウケが良さそうです。

でも、昨日の映画館、たくさんお客さんいました!!!
土曜のレイトだったからかもしれないけど、
やっぱり、お客さんが多いとうれしいものです。

いい映画だったし、
もっと増えて、ワンピースの1位をそろそろ止めてほしいですね(笑)

話、脱線しましたが、

コメディで笑いながら、
ネイビーを思い出しながら見てました。

まぁ、僕は友達いなかったわけではないし、
ネイビーは、大麻吸ったり、デリヘル嬢呼んだりしないけど、
まぁ、床にう○こはするけど・・・

ずっとに一緒にいるし、
生きてる限りは一緒にいたいと思っているので、

ワイフと一緒に住むときに、
ネイビーを受け入れてくれてよかったなぁ~

って、映画見ながらしみじみ思いつつ。

ワイフが犬嫌いだったら、どうしてたんだろう・・・

そんなんでいい映画って感じやすかったのかもしれません。

愛情のいろんな形を素敵に表現しつつ、
くだらないネタやどぎつい下ネタを突っ込み続けてくるあたりに、
好感が持てます(笑)

ネタも全部ストレートなのが、
下ネタはどぎつくなるけど、分かりやすくてよかったのかもしれない。

もうネタバレなので、
注意喚起!

 

 

一番笑ったのは、
ナイフで手をカタカタやるシーン!

手に刺さるって分かっているのに、
刺さった瞬間に吹いてました(笑)

最後も、生き返るって分かっているのに、
生き返ってすごくうれしくて泣いちゃったし・・・

次くるのを分かるのに、笑えたり、感動できたりするのって、
すごい。

タイミングや見せ方や流れなんだろうけど、

そういうとこもきちんと練られていたいい映画でした。

 

最近、涙もろくて、ワイフに、鬱なんじゃないか?と心配されてますが(笑)、
この映画で、少し元気が出た気がします!

いやぁ、いい映画だった!

|

« 「ルーパー Looper」 | トップページ | 「ヘッドハンター」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ルーパー Looper」 | トップページ | 「ヘッドハンター」 »