« グッバイ、ネイビー | トップページ | 「アイアン・スカイ iron sky」 »

2013年3月 3日 (日)

ネイビーが亡くなってから初めて見たDVD

「霧島、部活やめるってよ」

邦画はあまり見ないのですが、
久々にいい邦画を見れた気がします。

「面白い映画」っていうよりは、
見終わった後「いい映画だったな」と思えた映画でした。

あらすじ

とある高校。
バレー部のエースの霧島君が、
部活をやめるって噂が広がり、
それに翻弄されるその彼女やクラスメート、
バレー部の人たち。

なんか

「ゴドーを待ちながら」の高校青春版!

って感じです。
当の霧島君も出てこないし。

高校によくありがちな、

”イケてる”人たちが強い

って感覚。
その人たちの近くにいれば、
そこそこの安泰を得られるから、
無意識にすがってしまっている。

顔もよく?スポーツもできる霧島君は、
その象徴のようなもので、霧島君が部活やめていなくなることで、

すがるものがなくなってしまう怖さ、
すがるものがなくなった後の自分の空虚さ、

を感じ、同時に、前に進もうとしてもがいてる。
でも、どっかで、なにかにすがろうとしてしまっている。

文化部も、イケてる人たちに、
憧れつつも、勝手にコンプレックスを感じて、
だけど、彼らも前に進もうともがきながら・・・

”イケてる”人たちは、何がすごく、何かが強いわけでもなく、
文化部の子たちと、すがるもの、向かう方向が違うだけで、
不安で、よくわかんないで、もがいてる。

そこらへん、うまく、切ない感じで表現されてて好きでした。

まぁ、僕は、高校は、演劇部と合唱部だったから、
文化部の人たちの気持ちがジンジン伝わってきたり(笑)、
だから、無意識に、映画部を応援しちゃってましたが。

そして、橋本愛が美少女すぎて困る(笑)

Aicyan64


この子、「告白」の子なんですよね。
顔の見分けがなかなかつかない僕でもわかりました(笑)

髪型が一緒だったからかな?

今後、楽しみですね。

よくわからない感想になってしまいましたが、
心が傷ついていた時に、いい映画見れてよかったです。

おすすめ!

|

« グッバイ、ネイビー | トップページ | 「アイアン・スカイ iron sky」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グッバイ、ネイビー | トップページ | 「アイアン・スカイ iron sky」 »