« 綿矢りさ「大地のゲーム」 | トップページ | 藤野可織「爪と目」 »

2013年9月17日 (火)

ワイフのおすすめで、huluにあったらみました!

「ゴーストライター」

あらすじ

イギリス元総理の自伝のゴーストライターが
船で溺死。その後任に選ばれたオビワンケノービ。
自伝の修正に着手するが、
元総理が戦犯として訴えられて…

という話です。

淡々と静かな感じで進む割には、
段々と映画にひきまこれていく。

冒頭、何かの不思議に食いつく展開というか、
特に不思議に思ってないのに、
勝手に不思議が生まれてきて、
そこに引き込まれていき、
そして、その結末が勝手に提示されて衝撃を受ける

自然と引き込まれる映画はこういう作りなんだろうけど、
なんか、不思議な感じがした。

でも、映画に引き込まれて、面白い!
結末も申し分ない感じだけど、

ちょっと頭が疲れるかなぁ。
いい疲れだけどね。

気軽に見れるわけではないけど、
オススメです。


|

« 綿矢りさ「大地のゲーム」 | トップページ | 藤野可織「爪と目」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 綿矢りさ「大地のゲーム」 | トップページ | 藤野可織「爪と目」 »