« 「かぐや姫の物語」 | トップページ | みんなの党、分裂 »

2013年12月 4日 (水)

TSUTAYAに行って見たいのがなかったから、

フランソワ・オゾン作品でも片っ端からみるか!

と思って、Googleで調べて借りました。

「僕を葬る Le Temps qui reste」

1386155842340.jpg

余命三ヶ月のゲイ

の話です。
初っ端からゲイの絡みのシーン

ゲイに偏見はないけれど、
結構いい体だったけど、
ゲイの絡みのシーンはなんか何かが挫かれた(笑)

生きることに対する描写は良かったけど、
ちょっと暗すぎて、
見たあとも暗くなる映画でした。

|

« 「かぐや姫の物語」 | トップページ | みんなの党、分裂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「かぐや姫の物語」 | トップページ | みんなの党、分裂 »