« 「ハンガーゲーム2 Hunger game 2」 | トップページ | 2014年あけましておめでとうございます »

2013年12月30日 (月)

2013年もそろそろ終わり。
毎年書いてる、
今年の私の映画ランキングです!

映画館で見たものを対象にランキングです。

といっても、今年は映画館で見たのは、13本。
芝居の稽古期間中とか終わった後にあまり見に行けなかったせいかな。
年末は畳み掛けるように見ていますが(笑)

ただ、今年の映画はあたりが多かった気がします

DVDとかで見たものの方がいいのが多かったのですが、
毎年の縛りはこのままで!

詳細の感想は各記事をご覧ください!

それでは、

第1位 

 

かぐや姫の物語

文句なしですね!
絵も音楽もきれいで、
竹取物語のストーリーそのままで、
きちんと焦点を絞って、きれいに描けているあたりが素晴らしい!

ほんとに、別の空間を楽しませてもらえました!

 

第2位

 

そして、父になる

尾野真千子贔屓も入ってますが、
答えのない、問題ですが、
結婚したけど、子供はまだいない自分にとって、
色々と考えさせられる映画でした

 

第3位

 

TED テッド

振りかえってみると、
記憶に残る面白さです!

 

第4位 終戦のエンペラー

ずっと不思議に思っていた
天皇の戦争責任について、
知識不足も感じながら、
色々勉強になる映画でした。

 

第5位 ゼロ・グラビティ

これは映画館で、そして3Dで見ないと、
IMAX3Dで見ないと、
あまり感動できない映画かもしれないけど、
単調なストーリーなのに、
最後まで楽しめました!

 

第6位 マジック・マイク

チャニングテイタム贔屓の僕ですが、
もう少し、彼のダンスシーンを増やしてほしかったな

 

第7位 危険なプロット

どんどんと引き込まれていく不思議な空間
映画を見たって感じになる映画!

 

第8位 鑑定士と顔のない依頼人

雰囲気も完成度も、「危険なプロット」と同じくらい(笑)

 

第9位 ダイハード・ラストデイ

今年の映画だったんですね。
もはや、記憶にありません。
面白かった気がしますが、
1とか2の方が、やはり、記憶には残ってますね。

第10位 LOOPER ルーパー

これも今年だったんですね。
ブルース・ウィリス、このころ、よく見たんですね。
面白かったです。
うん。もう少し、順位上でのいいはずなのに、
記憶がない…

というわけで、
順位低めのもの含めて、
ここまでは
面白かったと思える作品です!

第11位 エリジウム

見ているときは面白かった気がするけど、
振り返ると、設定の粗さが目につく(笑)

 

第12位 ハンガーゲーム2

3部作だと知っていたら、
もっと違った見方ができたかもしれない…

 

第13位 風立ちぬ

世間で評価されているけれど、
何が評価されているのか全く分からない。
言い方悪いけど、
エンタメではなく、自己満足で作ったとしか思えない作品。
「もののけ姫」の監督の作品と思えず、ショックでした。

 

というわけで、

来年も映画が楽しみです。

今、一番の楽しみは、「猿の惑星」の続編ですね。

それと、

3月にTOHOシネマズ日本橋にできるみたいです。
コレド室町2にできるらしいので、
会社帰りに歩いていける!

前職のビルの跡地ではなくて、なぜかほっとする(笑)

それでは、よいお年を!

|

« 「ハンガーゲーム2 Hunger game 2」 | トップページ | 2014年あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ハンガーゲーム2 Hunger game 2」 | トップページ | 2014年あけましておめでとうございます »