« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月30日 (土)

偏頭痛の前兆で、30分くらい視界がチカチカする方々、

知ってますか?

あの閃輝暗点、一週間続くこともあるらしいですよ。

火曜日の朝に弱い閃輝暗点が起こり、
それから偏頭痛が来るかと思ったら、
一向に消えません。

腎臓の炎症の方で、解熱鎮痛剤を飲んでるので、
頭痛が来てるかは定かではないのですが、
閃輝暗点が消えない・・・

肩の凝りの解消とか、
疲れ目改善のために、早く帰って寝たりしたのですが、
全然よくならないので、

とりあえず、眼科に行ったら、

閃輝暗点が長引いてるだけの可能性が高い

らしい。

一週間くらい消えなかったら、大きい病院で精密検査を受けてって…

 

過去の経験上、閃輝暗点の激しさと偏頭痛の強さは比例してる気がするんだけど、
今4日目の閃輝暗点が消えたら、どんだけでかい頭痛がくるんだ!

と考えただけでも怖くなります…

しかも、4日も続くと、若干慣れてきて、
普通に生活できてる、
こうして、ブログを書けているあたり、

なんかちょっと怖いです。

4日の中に、閃輝暗点が消えかけることや薄くなることもあるんだけど、
画面見たり、外出たりすると、すぐに復活します。

腎臓もまだ完治してない感じで、時々熱出るし、
ふんだりけったりだなぁ~

まぁ、兄の小学校の学芸会の台本さえあげれば、
あとは、日々の仕事をこなすだけなので、

とりあえず、台本を早く上げて、ゆっくりぼけっとしたいです。

| | コメント (0)

2014年8月27日 (水)

私はあまりウォシュレットを使わない

使う意味を見出せないからだ。

実家のトイレについてたけどずっと使わなかったし、
今の家に越してきてウォシュレット派になるかと使ってみたけど、どうも良さが分からず使わなくなった。

だから、
私は、トイレにはよく行くけど、
ウォシュレットについてあまりよく知らない。

先日の痔ろうの治療の後、
先生に、ウォシュレットでよく洗い清潔にするように指示を受けた。

元々人よりトイレにいく回数が多い私である。
膿がもれたら嫌だからガーゼをけつに挟むので、ガーゼを持ち歩いたり、より清潔にするためにマキロンを持ち歩いたり、面倒が多い。

家のトイレにも会社の机にもマキロンを設置したが、まぁ、そんな苦労は大したことない。

問題はウォシュレットの水圧だ!

トイレによって水圧が違いすぎる!

あまり刺激を与えたくないので、最も弱い水圧を好んでいる。

家のトイレも、
病院のトイレも、
薬局のトイレも、
まぁ、許容範囲の強さである。

が、

会社のトイレのウォシュレットの水圧が強すぎる!
1番弱にしたのに!

しかも、当たる位置も他のトイレと若干違って、
水の出始めから患部に直撃!

会社のトイレで、思わず呻き声をあげながら、死にそうになりました。


とはいえ、おしりは快方に向かってる気がする。
熱もあまり上がらなくはなったので腎臓の方もよくなってきてるのかな?

でも、昨日から、
偏頭痛の前兆である閃輝暗点がずっとチカチカしてて、消えない…

ただの疲れかと思って二日放置してるけど、ずっと視界がチカチカしてる。

解熱剤でロキソニンを飲んでるので、頭痛が来てるのかはよく分からないのだけど…

今までこんなことないし、脳とか怖いから診てもらいたいんだけど、
最近病院ばっかりいってるので、ちょっと行くのが面倒なのも事実。

とりあえず、閃輝暗点が減るというカルシウムと亜鉛のサプリを買ったので、二三日様子を見る事にする。

こういうのってやっぱり一気にくるんだなぁとしみじみと思う。

公演の後にやるつもりだった仕事が山積してるけど、もう少し良くなるまではローエネで暮らしたいと思います。

| | コメント (0)

2014年8月26日 (火)

代ゼミ、20校閉鎖!

現役、浪人とお世話になっただけにショックですねぇ。
特に、亀田和久先生の
記憶だけに頼らないデータベース至上主義?は、
今でも僕の情報処理と仕事の進め方のベースになってますからねぇ。

少子化もあるけど、
東進の1人勝ちってとこなんでしょうか?

シャープの凋落もショックでしたが、
どの業界も栄枯盛衰の変化のスピードが早まってるのを、また改めて感じました。

結局、いくら大手であったとしても安定なんかなくて、
変化に応じて対応し続けることができる会社とか人しかのこれないんだなぁ〜

っても、

これだけ変化のスピードが早いと、適応能力にも限界がありそうな気もする…

そうすると、ほんとに終身雇用なんてなりたたずに、個人で転職とか起業で切り拓きつづけなきゃいけなくなるんかなぁ

前の証券にいた頃は中小証券が打撃をもろに食らって時期だった気がするし、
今いる業界もそのうち何かの波に飲まれると思うと、ってか、もう変化の波は起きてるとは思うけど。

代ゼミの方針転換が当たるのか、
むしろ、予備校として残る変化が遅かっただけなのかわからないけど、

改めて
どんなに成功してもゴールなんてなく、
変化の柔軟性って重要だよなぁー

って思うニュースでした



| | コメント (0)

2014年8月25日 (月)

公演が終わり、今日はもともと休みをとっていたので、
朝から病院へ…

腎臓の方は、
先週の先生に「熱が下がらなきゃ、入院覚悟で、また来てください」
と言われていたので、入院覚悟で行ったのですが、

炎症自体はよくなっているらしく、
また、解熱剤と抗生物質で経過観察に…

入院しないならしないでよかったんだけど、
熱は熱で辛いので、明日からまた仕事になるか心配・・・

そして、

実は、もう一つ病状を抱えていた私・・・

痔の王様・痔ろう

12年前にやって、切開して治ったけど、
手術はしなかったので、いつも再発の危機におびえていた痔ろう。

12年再発がなかったので、ちょっと気を抜いていたんですが、
先週の水曜日に再発。

まぁ、再発してすぐだし、本番は大丈夫だろう!

と思っていたのですが、そっからの進行がめっちゃ早くて、
本番期間、熱よりも、ケツの方が「イタ」かった私です。

日曜日のステージの前に膿の塊が破裂してくれたので、
イタさ自体は楽になって、楽日のステージを迎えることができましたが(笑)

みんなに、膿が足から流れてでたらごめんねと事前にいいつつ(笑)

 

というわけで、

今日は、肛門外科⇒泌尿器科ってなんだか恥ずかしい流れの診察でした。

痔ろうの診察は、12年前と同様、地獄のような診察。

無麻酔でゾンデをつっこまれて、洗浄液をつっこまれ・・・

ほんとに、カッターをケツにさされて、ぐりぐりやられてる感じで、
いい歳したおっさんが、ケツを出して、うめき声をあげてましたよ…

とりあえず、今の発症は落ち着きましたが、
腎臓の方が落ち着いたら、再発防止のために、
手術でもしようかなぁと思います。

もう、あんな状態で本番を迎えたくないし・・・

ベストなパフォーマンスをお見せできずに申し訳なく思っておりますが、
身をもって「イタさ」を実感しながらの「イタイ」舞台でした!

 

本番期間にこんな畳かけられるなんて思ってなかった。
腎臓と痔ろうの再発になんか関係あるのかと思っていたけど、
全然関係ないみたいで、ただの不運。

みんなに「パブロンの飲みすぎじゃ」と揶揄されましたが、
当然ですが、それもともに関係なく・・・

歳をあまくみずに、日頃のケアにもっと力をいれていきたいと思います。

| | コメント (0)

unit-IF第9回公演「イタイ」

無事に終演致しました!

お暑い中ご来場いただきましたお客様、
ありがとうございました。

「イタさ」を忘れ、いろいろと細かいことを気にせずに、
ただ、書きたい物を書いてみようと思って書き上げた結果、
いつもと雰囲気がだいぶ異なる作風に出来上がったので、

若干の不安を抱えて本番を迎えましたが、

多くのお客様に好評のお言葉をいただき、大変うれしく思っております。

多くの方がアンケートに「自然治癒派です」「パブロン派です」などと風邪の時の対処を書いていただいておりまして、風邪薬好きの私としては興味深く読ませていただきました(笑)

役者・ロンリー小山としましては、
お恥ずかしいことに、本番前に、腎臓やらおしりやらに何かを患ってしまい、
ベストなパフォーマンスをお見せできることができず、悔しい思いもありますが、

多くのお客様に楽しんでいただけましたら幸いです。

お客様の声を明日への一歩としまして、
今後も前に進んでいきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年8月23日 (土)

unit-IF第9回公演「イタイ」の初日、無事終了いたしました!

お暑い中ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございます。
楽しんでいただけましたら幸いです。

明日以降にご来場いただけるお客様にお知らせがございます。

まず、24日の日曜日の回が満席となりました。当日券も販売できませんのでご了承ください。

また、会場のトイレが一つとなっており、込み合いが予想されます。
お手数ですが、事前にお手洗いをお済ませの上ご来場いただくか、
少し早めにご来場いただければ幸いに思います。

残りステージもご来場、心よりお待ちしております。

| | コメント (0)

2014年8月18日 (月)

結局、高熱と腰痛の原因は水腎症らしいです。

ただ、CTでみるかぎり結石ではないらしく、
原因はまた再診察…

薬で抑えてるけど、
薬切れると熱が上がって…

Web見たら、

自然治癒もあり、経過観察が多い。
三ヶ月の経過観察とか…

こんなきついのに三ヶ月の経過観察とかだったら、
耐えられない!

と思いつつ、
とりあえず明日再診察。

にしても、
こんなきもいのに、血液検査も尿検査も異常ないって、
なんか不思議。

健康なんだが、なんなんだか…

もう歳だなぁ〜と感じざるを得ません。

とりあえず、公演は全力で頑張ります!

| | コメント (0)

2014年8月15日 (金)

この歳になっても初体験はいいもの

ではありません。
公演の本番一週間前だと言うのに、
初めての救急車を体験しました。

付き添いはあるけど、
自分が患者は初めて!

っても、大した病状じゃないから
申し訳なさ半端なかったけど。

月曜からの腰痛は
火曜には少しの熱とだるさにかわる。
腰痛だけでなく、膝も痛い。

その夜には青森にいかねばならず、
インフルだと大変なので、
とりあえず病院へ

お盆でかかりつけは休みなので、
初めてのとこにいき、

「アフリカは行ってないよね?」と笑って言われて、
笑い事じゃないだろう!と切れそうだったが、
抗生物質を手に入れたので、まぁ、よしとした。

のだけど、

薬が切れたときの病状はどんどん悪化する一途。
昨晩、熱と腰痛で、死にそうになったので、
近くの大きい病院の救急外来に電話。
受け付けてくれる、と言われて一安心。
が!

タクシーが捕まらない…

熱と腰痛で救急車かぁ…
と思いつつ、
ワイフに呼んでもらう。

救急車のおじさんにも
熱と腰痛だけ?という案の定の反応をされたが…


結局、色々検査したけど、
インフルとか何かの感染症ではないらしく、
尿管が拡張してるらしい…

昼間に、泌尿器科で再検査

と言われて、おうちに帰されました。

尿道結石かも?と言われた時はひやひやしたけど、
まぁ、結石ではないみたいです。

インフルとかだったら、稽古にもいけないなぁと思ってたので、とりあえず、原因が絞れてきてよかったです。

にしても、腎臓系かぁ…

健康診断の尿検査を放置してたつけかなぁ。

というわけで、今からまた病院に行ってきます!

| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金)

「ムーン・ライト・キングダム」や「グランドブダペストホテル」の監督と同じ監督と知り、
見てました。

「ダージリン急行」





自分も兄弟が多いから何か感じるものがあるかなぁ
と思ったけど、

何も感じるものがなかった。

空気感や時々見せるコミカルさは嫌いではないけど、
ちょっと退屈な感じもする。

時に見せる兄弟的な動きとかも
なんか次に繋がってる感じを感じることもできず、
親父さんへの想いもいまいち分からず、

なんだか置いていかれた気分になった。

鑑賞中に私は行方不明…

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

ちょっと前にDVDで見ました!


キックアス ジャスティスフォーエバー





もはや、クロエ・モレッツの映画になりつつありますが、タイトルはキックアス!

うちのワイフは、
「これスピンオフ?」ときいてきました…

前作は普通に楽しめたんですが、
今回は、

マザーファッカーの真っ直ぐな馬鹿さと
マザーロシアの恐るべし強さに
全てもってかれた感じですね。

それはそれでいいんだけど、
キックアス、こんな下品だったっけ?

と前作の記憶がない私は思う。

クロエも、前作はよかったけど、
ちょっと歳を取った分、
前回ほどの衝撃はなかったしね。

もはや、大物感が漂いつつあるくらいだしね。

下品なの大丈夫な人は、
お酒と一緒に是非って感じの映画です。

これを初デートで間違って見に行っちゃた人とかいたら、かわいそう…


ジャスティス・フォーエバー!

| | コメント (0)

2014年8月 5日 (火)

随分前に見たDVDだけど、
大好きな作品なのに、書きそびれていました!

「ホッタラケの島」






大事な物なのに、知らぬ間にほったらかしになっているものをもっていってしまうキツネ?
キツネがもっていき、暮らしているのがホッタラケの島!

綾瀬はるかが声をやる遥という主人公が、お人形と亡くなったお母さんの鏡を探して旅にでる!

って感じです。

ファンタジー特有のご都合主義的な展開もあったし、主人公・遥のネガティブな性格も結構でてたけど、

それを上回る

映像美
キャラクターの可愛さ
そして、
遥の可愛さ!

主人公が可愛さに合えば、楽しく観れるという幸せな男な私ですが、

物への愛着、人への愛着、そして、それは今に繋がっている感じを受けることができて、
お話しもかなり好きな映画でした!

気楽に観れるので、オススメです!

| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

これも飛行機で見ましたが
なかなか面白い映画でした!

「グランドブダペストホテル」





映像が綺麗できれいなわりに、
コミカルにトントン進んで行き、
あまり飽きる感じはしない作りで、

すごく面白い!

って感じはないけど、

普通に楽しめる映画だったような気がする。

フランソワオゾンの作品にも雰囲気似てる感じがして、結構好感が持てた作品でした!

| | コメント (0)

2014年8月 2日 (土)

飛行機で見た映画で、
恥ずかしながら号泣した映画

「銀の匙」

すごい面白くて
すごくいい映画でした!

都会人から見た酪農のイメージをうまく利用して、
面白さに変えていたり、

人が他の動物の犠牲の上に成り立っている残酷さを、暗くしすぎず、でも、目をそらさずに、前向きに向きあっていて、

そして、それらを青春の悩みと成長とにうまく融合させていて、

抜け目なしのいい映画でした!


恋愛がありつつも、変にハッピーエンドに無理やり繋げないあたりも好感がもてたし!

ヒロインも可愛くて、うまくて、満足!





是非見てください!

| | コメント (0)

最近、DVDは色々みてたのですが、
芝居のゴタゴタで、あまりブログにアップしてませんでした。

が!

とてもいい映画だったので、アップしたくなりました。

「Life!」



ぼんやりまではいかないけど、
色々想像の翼を広げちゃう私

決断できなくて何か始められないって人間でもないのだけど、
主人公に感情移入して、入り込んでしまいました。

自分の可能性について
自分の評価の多面性について

色んなこと考えながら、
みおえた後に、
前に進もうと前向きに思えるいい映画でした。

ミートザペアレンツで好きになったベン•スティーラーですが、これほどまでの才能があるとは!
素晴らしい!

| | コメント (0)

2014年8月 1日 (金)

狛江にきて三ヶ月が過ぎた。

実家に近くて、買えそうな所という条件で、すぐに狛江にきまったのだけど、
実家付近と大して変わらないだろうと思っていたのだけど、
狛江に住んでみて、驚いたことがたくさんある。

⚪︎蝉がうるさい
うちの木に蝉のさなぎがあったのには驚いた
川崎でも世田谷でもこんな蝉、いたか?って感じ。

⚪︎東京で一番小さい市
日本で二番目に小さい市

⚪︎日本で一番、犯罪率が低い

⚪︎姉が、今の家に一番近い小学校に勤めていたことがあったらしい

⚪︎たいへん貧乏な市らしい

⚪︎公立の幼稚園がない
➡︎どうしたらいいんだぁ〜

⚪︎家から歩くとすぐに世田谷区…なことに、最近気がつきました。

なんと、色んな発見がありますが、
芝居の稽古で、土日忙しくしてるので、
地域散策は全然できてません!

そうです!

芝居、あと三週間です!
夏の暑さを忘れさせるサスペンスコメディです!
是非、見に来てね!

本番に向けて、体を絞っているんですが、
さいきん、そのせいか、腰が痛いです。
歳を感じながら、まだまだ頑張ります。

ご予約、御来場、お待ちしております。

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »