« 12年ぶりの再発した〇の王様 | トップページ | ウォシュレットの水圧 »

2014年8月26日 (火)

代ゼミ縮小

代ゼミ、20校閉鎖!

現役、浪人とお世話になっただけにショックですねぇ。
特に、亀田和久先生の
記憶だけに頼らないデータベース至上主義?は、
今でも僕の情報処理と仕事の進め方のベースになってますからねぇ。

少子化もあるけど、
東進の1人勝ちってとこなんでしょうか?

シャープの凋落もショックでしたが、
どの業界も栄枯盛衰の変化のスピードが早まってるのを、また改めて感じました。

結局、いくら大手であったとしても安定なんかなくて、
変化に応じて対応し続けることができる会社とか人しかのこれないんだなぁ〜

っても、

これだけ変化のスピードが早いと、適応能力にも限界がありそうな気もする…

そうすると、ほんとに終身雇用なんてなりたたずに、個人で転職とか起業で切り拓きつづけなきゃいけなくなるんかなぁ

前の証券にいた頃は中小証券が打撃をもろに食らって時期だった気がするし、
今いる業界もそのうち何かの波に飲まれると思うと、ってか、もう変化の波は起きてるとは思うけど。

代ゼミの方針転換が当たるのか、
むしろ、予備校として残る変化が遅かっただけなのかわからないけど、

改めて
どんなに成功してもゴールなんてなく、
変化の柔軟性って重要だよなぁー

って思うニュースでした



|

« 12年ぶりの再発した〇の王様 | トップページ | ウォシュレットの水圧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12年ぶりの再発した〇の王様 | トップページ | ウォシュレットの水圧 »