« 「ダージリン急行」 | トップページ | 水腎症らしい »

2014年8月15日 (金)

この歳になっても初体験はいいもの

ではありません。
公演の本番一週間前だと言うのに、
初めての救急車を体験しました。

付き添いはあるけど、
自分が患者は初めて!

っても、大した病状じゃないから
申し訳なさ半端なかったけど。

月曜からの腰痛は
火曜には少しの熱とだるさにかわる。
腰痛だけでなく、膝も痛い。

その夜には青森にいかねばならず、
インフルだと大変なので、
とりあえず病院へ

お盆でかかりつけは休みなので、
初めてのとこにいき、

「アフリカは行ってないよね?」と笑って言われて、
笑い事じゃないだろう!と切れそうだったが、
抗生物質を手に入れたので、まぁ、よしとした。

のだけど、

薬が切れたときの病状はどんどん悪化する一途。
昨晩、熱と腰痛で、死にそうになったので、
近くの大きい病院の救急外来に電話。
受け付けてくれる、と言われて一安心。
が!

タクシーが捕まらない…

熱と腰痛で救急車かぁ…
と思いつつ、
ワイフに呼んでもらう。

救急車のおじさんにも
熱と腰痛だけ?という案の定の反応をされたが…


結局、色々検査したけど、
インフルとか何かの感染症ではないらしく、
尿管が拡張してるらしい…

昼間に、泌尿器科で再検査

と言われて、おうちに帰されました。

尿道結石かも?と言われた時はひやひやしたけど、
まぁ、結石ではないみたいです。

インフルとかだったら、稽古にもいけないなぁと思ってたので、とりあえず、原因が絞れてきてよかったです。

にしても、腎臓系かぁ…

健康診断の尿検査を放置してたつけかなぁ。

というわけで、今からまた病院に行ってきます!

|

« 「ダージリン急行」 | トップページ | 水腎症らしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ダージリン急行」 | トップページ | 水腎症らしい »