« 上橋菜穂子「鹿の王」 | トップページ | 犬の里親 »

2014年10月13日 (月)

DVDでいいかと思ってたけど、ワイフの希望で見に行きました。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
 Guardians of the Galaxy」

20140917055508


新百合ヶ丘のイオンシネマで初めて見ましたが、
傾斜が浅い・・・

そして、前のお兄さんが座高が高くて・・・
途中、前のお兄さんが暗闇で髪をセットし始めて、手が邪魔でさらに字幕が見えず、
後ろから頭を蹴飛ばしてやりたくなりました・・・

傾斜が浅いなら、スクリーンの位置をもう少しあげてほしい。

 

さて、映画の内容ですが・・・

思ったよりもふつうのSFでした。

アライグマでてくるし(?)もっとコメディよりでいいんじゃないかな?って思ったけど、
仲間愛を継続的に強調してきて、ちょっとうざい。

SFとしての映像の面白さはあったけど、

最後のクライマックスは、スターウォーズ構造のまんまだし、
ボスや側近も意外にあっけないし・・・

木の人がすべておいしいとこを持って行った感じ。

原作では色々あるのかもしれないし、続編でつながりがでてくるのかもだけど、
地球人設定いらなくない?しかも、年代付きで・・・

古めのポップソングたちを流したかっただけにしか思えない。

ほかの惑星の住民も地球人っぽくて、
でも、地球は今のわれらの文明レベルで存在しつづけている
ってあたりがどうも腑に落ちなかった。

あとで、ワイフに聞いたんですが、

緑色の女の人、アバターの青い人らしい・・・

それを知っていたら、少しコメディ感が増したかもしれない。

見た後に、ウィキペディアを見ながらワイフと盛り上がりました。
女優さんも似た役を依頼されてびっくりしたみたいです。

主役のおじさんは35歳らしいですが、あまり見覚えない・・・
この役が決まってから、とんとんと大作の出演(ジェラシックパークの続編とか)決まったみたいです。

どこかの押し売りなんでしょうか・・・

いつぞやのサム・ワーシントン状態だね

とこちらもウィキペディアを見ながら、ワイフを盛り上がりました。

私は、続編は映画館では見ないと思います(笑)

|

« 上橋菜穂子「鹿の王」 | トップページ | 犬の里親 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上橋菜穂子「鹿の王」 | トップページ | 犬の里親 »