« フラノの仲間 | トップページ | アナ雪、続編! »

2015年3月15日 (日)

見落としていたブラピ!

「フューリー FURY」





第二次大戦中の、
ドイツ侵攻でたたかった一つの戦車と
その乗り組み員のお話

です。

戦争の恐ろしさ、人の残酷さが、
そこまでグロくはない描写で表現されてる感じを受ける映画です。
特に、人も殺せないような新人が配属させられてきたってとこがミソで、
彼が戦争を目の当たりにし、
恐れを持ちながらも、戦争や、周りの兵士に、
徐々に馴染んでいく様に、
自然と感情移入してしまうので、
ぐっと引き寄せられます。

ブラピは、いい味出てますが、
少し不思議な空気の役なので、
空間は作ってくれるけど、
感情移入は難しいキャラなので、
そのバランスが良かったかなぁ

と思う。

見終わって、

すごいいい映画だった!

とはならないけれど、

見ている間引き込まれ、楽しめる?映画でした!

|

« フラノの仲間 | トップページ | アナ雪、続編! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラノの仲間 | トップページ | アナ雪、続編! »