« 久々のブラインシュリンプ | トップページ | 金魚の間引き »

2015年4月22日 (水)

恥ずかしながら、今までチャプリンさんの作品をちゃんと見たことがなかったのですが、
ようやく初めて見ました

「モダン・タイムス」





なんだろう、この凄さ。
内容はそんな濃くないのに、
全然飽きずに、次が気になる感じ。

一時間半が30分くらいの感覚のあっという間!

ほとんどを動きと表情で見せてる分、
はっきりした大げさな動きで、
分かりやすくて面白いってもあるけど。

女優さんのキレのある動きと
チャプリンさんのコミカルな動きの
合わせ技で、動きとして飽きがなかったのかも。

「見てるだけで面白い」
ってずっと求めたことの一つだけど、
これはまさにって感じ!

心の師匠であるローワン・アトキンソンの演技を思い出しながらみてましたが、
ローワン・アトキンソンとは違う動きの見せ方と緩急!当たり前だけど(笑

ちょっと集中的にみて、
楽しみつつ、
「見てるだけで面白い」要素がどこにあるのかも吸収できたらいいなぁと思います。

|

« 久々のブラインシュリンプ | トップページ | 金魚の間引き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のブラインシュリンプ | トップページ | 金魚の間引き »