« 「ベイマックス」 | トップページ | 山口真由「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある」 »

2015年5月 1日 (金)

ようやく109シネマズ二子玉川が完成!
TOHOシネマズ新宿も完成したし、

川崎から狛江に移ってかなり不便になった映画館環境がかなり改善されました。

ただ、二子玉川109のIMAXシアターがなぜか一個しかないのが残念ですが…

今まで作ってなかった109シネマズのポイントカードも作って、いざ、初鑑賞!

おしゃれではあるのですが、
出入り口やロビー、カウンターの位置とか大きさとかかなり微妙…

人が溢れたときには身動き取れない構造だし…

混むのはいまだけだと思ってるかしら…

と、話がずれましたが、見たのは、

「シンデレラ」

アナ雪のスピンオフが目当てですが、
シンデレラの評価も高いらしいので、見に行ったのです。

アナ雪は、期待しすぎましたが、こんなもんかなって感じ。若干続編が不安にはなるスピンオフ…

チビオラフとエルサのくしゃみが可愛かった(笑)

さてさて、シンデレラですが、
こちらは、最近のディズニーには珍しい、
ザ・オーソドックス!

オーソドックスすぎて作る意味を疑うくらいですが…

そのため、
前半はきつかった…
いじめのシーンとかもあって心も辛いし、

魔法使ってからは
衣装とか見た目が華やかになって、見てて楽しい感じで楽しめましたが!

なんか、魔法のシーンだけ、違う映画みたい(笑)

家を守るって耐えてたのに、
王子と結婚したら、王宮で暮らすのか…
と思うと少し複雑な気持ちになりました(笑)

まぁ、元凶を作ったお父さんは死ぬシーンすらなかったしね。


二子玉川の映画館のお客様のマナーがあまり良くないのに、幻滅しつつ、レイトショー観れる位置なのはここだけなので、頻繁に利用することになりそうです。

まぁ、異常に混んでるのもきっと今だけだし(笑)

|

« 「ベイマックス」 | トップページ | 山口真由「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ベイマックス」 | トップページ | 山口真由「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある」 »