« 私の、暑い道路の歩き方 | トップページ | 窓を拭くと… »

2015年7月18日 (土)

金魚の、巣立ち

四月に孵化させた金魚100匹以上たち

一度親元に戻し、大量殺戮という間引きを行って運良く生き延びた40数匹。

ずっと小さい水槽にいましたが、
とうとう巣立ちです。

先月、先に8匹は実家に引き取ってもらいましたが、
残り子たちを分散させ、小さい水槽をしまう作業!

匹数のわりに小さい水槽のせいかすぐに濁ってしまう環境からもおさらばです。



この子たちの親は無駄に大きくなり、10センチ以上…




まずは
その親と一緒に暮らす子たちを選抜します。
生後三ヶ月半ですが、大きさの個体差がほんとに激しい!
大きい方から7匹選びました。





小さい水槽だと、大きい個体としてどうどうと暮らしていた7匹ですが、親金魚と比べると小さすぎ…





子供達も、大きくなったので、親に食べられることはなかったですが、
これから、共存できるか心配ではあります。
まぁ、親3匹に対して、子供は7匹だし、隠れ場所も用意したので、頑張ってほしいものです。

残り20匹は、輸送用に瓶詰め…



小学校の先生をやってる
姉にまとめて引き取ってもらうことになってます。

ノリで孵化させた金魚ですが、
ようやく生活の場をそれぞれに与えることができました。

恐ろしい間引きもありましたが、まぁ、自然でも似たようなものなので…

これに懲りて、もう金魚は孵化させませんが、
残った親子10匹を大切に育てたいと思います!

|

« 私の、暑い道路の歩き方 | トップページ | 窓を拭くと… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の、暑い道路の歩き方 | トップページ | 窓を拭くと… »