« 本格サスペンス・スペイン映画「ロスト・ボディ」 | トップページ | 「あさが来た」第6週 »

2015年11月 8日 (日)

五時夢で中瀬さんが薦めたうえ、
野口健さんが、「過去に死んでいった仲間を思い出して、見た日は眠れなかった。それくらいリアル」って薦めたし、
自分はまだ見てないのに薦めた後輩がすごいよかったというので、

すごい期待して見に行きました!

自然に近くいきたいと思いつつ、
寒いの苦手だし、おなかも強くなく、高いとこが苦手な私は
山とは無縁なのですが、
そんな私でも、リアルに感じれるなら!

って思ったのですよ!

「エベレスト」

109シネマズ二子玉!IMAX3D!

「メイズランナー」を見ていた時に大きい地震が来た時以来のシアターですが、
また、見ているときに地震が来て・・・
怖かったです。

映画は、ど迫力で、
緊迫感の連続で
どーんときます!
体力使います!

映像に圧倒される映画です。
.
映像だけで満足ではあるんですが、
若干ストーリー部分が弱いせいか、

どうでもいいことが頭の中で巡って、
雑念が払いきれずに見ていたので、
映画に入り込めなかったのは残念ですが、
いろんなことを考えさせる映画でもあったのだと思います。
何を思っていたか忘れてしまったのですが、とりあえず、

絶対に、こんな山登れないな

と強く思いました。

山に関連ある人は感情移入しやすくて、
もっと楽しめたのかもしれません。

私は、少し、期待しすぎた感がありました...

初めて大画面で見たスターウォーズの予告編の間、
鳥肌で、ドキドキの金縛りにあってしまったのですが、

そのドキドキは超えられなくて残念ではあります。

スターウォーズの新作も、
みんな、期待しまくっているのだろうけど、
その期待に応えるのは、すごい大変なんだろうな
エピソード1のときもそうだったんだろうな

と思いつつも

今回のスターウォーズはやってくれる!

と今日の期待しすぎた感を感じながら思った次第でございます。

期待しすぎただけで、いい映画ですので、
ぜひ、IMAXで見てください!

|

« 本格サスペンス・スペイン映画「ロスト・ボディ」 | トップページ | 「あさが来た」第6週 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本格サスペンス・スペイン映画「ロスト・ボディ」 | トップページ | 「あさが来た」第6週 »