« 『ゆとりですがなにか』 | トップページ | まだまだ見てる「とと姉ちゃん」 »

2016年4月30日 (土)

気がつくと、今年まだ一度も映画館に行っていないという非常事態!

ワイフが面白ろそうというので、見に行きました!

『ズートピア』




動物のディズニー映画というだけの情報で見に行きましたが…

めっちゃ面白かったです!

お気に入りのアナ雪に匹敵するほどの面白さ‼︎
子供いないけど、子供に見せたい!一緒に見たいそんな映画‼︎

ズートピア。動物のユートピア。
動物たちが、話すようなそんな世界で、
警官はサイとか水牛とか大きい動物ばかり。
そんな中で小さいウサギのジュディーが、頑張って警官になって…

っていうような話し。

話の展開としてはよくあるような複雑ではないストーリーラインなのに、
ジュディーの可愛さと、動物の特徴を活かしたネタの数々で笑いを取りつつ、テンポよく進みます。

ジュディーの可愛さが半端ない!

主人公がまっすぐの頑張り屋さんで、
そのせいで空回りして、周りに迷惑かけて、
って
映画でも日本のドラマでも最近溢れている設定で、
だいたいそういうのは、主人公がうざくなりすぎて、見るに耐えなくなり脇役に心うつってしまうわけですが、

ジュディーの頑張りのバランスがよく、
うざすぎずに、頑張ってほしいと思える流れと可愛さ。
ウザさを感じさせなかったのは、
周りの横暴さとか怖さとかの環境の要因も多いけども、
その後、周りのキャラと共に、差別やコンプレックスに向かい合い、ちゃんと成長して、微笑ましくなれる、最後は明るく笑える。

単純なストーリーの中にいろんな伏線を張り巡らせてちゃんと綺麗に解消する!


素晴らしい映画!
やっぱり、ディズニーはすごいと感じる映画でした。

気に入りすぎて、ジュディーのぬいぐるみ欲しかったのですが、売ってなくて、ストラップ止まり。

どっかで売ってないかしら…

ゴールデンウィークの映画

すごいCGかしょぼいCGか
広瀬すずか、プリオか、

よりも!!!

ぜひ、ズートピアをみてください!


ここからネタバレですが…


やっぱり、ナマケモノが、やばすぎる。
こんなに進化してもナマケモノはそのスピードなのかい!ってツッコミたくなるけど、

このシーンに、
あれだけの尺を使う心意気含めて、

かなり印象に残るシーンでした。

あと、
ダグの研究所で、手下の羊が2人来ますが、
その時、その2人の名前を聞いて、
めっちゃ笑ってた人がいて、びっくり。
なんかのネタだったのでしょうか?

2016年今更初の映画館での映画が、この映画でよかった!

なんか動物アニメ映画で面白そうなのたくさん出てくるみたいなので、7月付近はたくさん映画みに行きそうです!

|

« 『ゆとりですがなにか』 | トップページ | まだまだ見てる「とと姉ちゃん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ゆとりですがなにか』 | トップページ | まだまだ見てる「とと姉ちゃん」 »