« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月28日 (水)

映画「ちはやふる 上の句」

広瀬すず見たさに、見ました!

「ちはやふる 上の句」

原作知らないので、純粋に広瀬すずを、いや、お話を楽しめました。

なんか句の意味と、物語がきれいに絡まってて、やばい。

広瀬すず目当てなのに、一番感動したのは、机くんでした。

それにしても、広瀬すず。
見てて飽きない!
和装のおかげでさらに飽きない!

見た目の良さと、
それに合う声の良さだけでなく、
すっきりした素直な演技!

すっと魅入ってしまう空気力。
すごい!
もはや石原さとみ級‼︎

あんなアップで、あんなに絵になる女優さんもそうはいないかと思うけど、がっつりハマっちゃうね。

変態オヤジみたいな感想ですが、
ちょっと中弛みしたけど、普通に面白い青春映画でした。
あの読んでる間の待つ時間、あの間がいいね!
不自然でなく、間を空けられるからさらに空間にに入り込みやすいし!

下の句は最近密かに評価上がってきてる松岡 茉優さんも出るみたいだし、
早く見たい!

| | コメント (0)

2016年9月23日 (金)

湊かなえ「少女」

映画の予告編が面白そうだったけど、
映画化よりは原作の方が面白いだろうと読んでみた。

湊かなえ「少女」

面白くてあっという間に読んでしまった。
友人の「死体を見たことがある」という告白によって、死体を見ようと試みる少女の話。

なんかスタンドバイミーみたいだけど、あんな清々しい青春ドラマではなく、
少女たちの内面の苦悩を描いたドロドロした感じ。
なんか、そこらへんは「ソロモンの偽証」をライトにした感じで面白かった!


ここからネタバレだけども、

最後のサスペンス的なたたみかけは必要あったのかな〜
という気になった。

確かに色々とつながって面白いのだけど、
つながりすぎてくどくもある

ただ、
世の中狭くなくて実は広い。悩みなんて些細なこと!
って書き進めつつ、
世の中の狭さをあえて書くことの後味の悪さは面白くもあったので、あってよかったのかな。

久々にさっと読めて集中できた物語に出会えて嬉しかった!

| | コメント (0)

2016年9月19日 (月)

新作!15分演劇動画!

15分の演劇動画のコンテスト「クオータースターコンテスト」に応募するため、新作を作りました!

「先輩!みんな、足が二本なんです!」

de zepparも織り交ぜた、苦悩と誤解が織りなすサイエンスコメディ!
客演の常連・林ちぐさと山之口晋也、unit-IFから藻瑚とロンリー小山という濃い役者陣でお送りいたします。

15分間と短いので、ぜひご覧ください!

| | コメント (0)

2016年9月17日 (土)

舞台「アヒルと鴨のコインロッカー」

免出が出るので、見てきました。

舞台「アヒルと鴨のコインロッカー」

伊坂作品を、脚本・演出ほさかようさんでの作品!

伊坂作品は初期の作品は読んでたのですが、この作品は読んだことないもの。

ほさかようさんの作品は、空想組曲で一度見たきりですが、大好きな空間だったので、楽しみにしていきました!


久々に、舞台でがっつり満足の作品でした。

正直、前半は入りにくかったですが、
椎名役が主導してる後半のファンタジー仕立て感がすごく気に入って、それからは一気に入り込めた感じ。

頼りないような役所で、少し薄かったですが、徐々に椎名役が場を支配してからは落ち着いて見れました。
あの役所で、空間を落ち着かせるってすごい!

原作読んでませんが、色々な脚色入ってる気がして、
途中のファンタジー仕立ての演出とか、
キャラをはっきりと立たせてたり、
原作の面白さも十分にあるのだけども、
舞台化の良さが出て感じがして
楽しめました。

ことみ役の声が気に入ったのも、楽しめた秘訣かも(笑
始め、うざいキャラでしたが、
「あぁ、この声、この声!」
と、久々に好きな声の役者さんに出会えて、嬉しかったです。
清水由紀さんというらしい。チェックだ(笑

まぁ、ペットの虐待とか、
私の心にはひっかかるワードだったので、
途中、フラノのことを思い、妄想の世界に行ってしまい、皆さんが泣いてるシーン、聞いてなかったりしたのですが(笑

がっつり入り込めた舞台空間を、じっくり味わうことができました!

最近、次の芝居を考えようとした時に、いいイメージが湧きにくかったのですが、
こういう風に舞台空間に浸れると、いい刺激になって、色んなことをイメージしやすなれたのも嬉しかったです。

いつもと違った感じの免出の役所も見られたし!

うん。満足!

| | コメント (0)

2016年9月13日 (火)

「君の名は」

迷ったけど、見に行きました!

「君の名は」

これだけ売れるものはどんなものか?
見てみたいなぁ〜と思いつつ、
みんな号泣!って話を聞くと、
そういう話はだいたい引いちゃうんだよなぁ〜
と引き気味になり、
でも、最近は涙脆いから大丈夫かな?
ってことで見に行きました。


そこそこ面白かったけど、
ここまで売れる要素は見つからず…
ってな感じでした。
ハードル上がった感じで見に行ったからかな?

三葉は可愛いし、
四葉も可愛いので、
そういう意味では満足でしたが(笑

展開とか推し方は、「こちうさ」さんの芝居に近い気もした。

絵の綺麗さは、「言の葉の庭」の方が断然際立ってた気がしたなぁ。
まぁ、あの作品で重く目立った心のダークサイドは今回の作品は全くなく、ただ、真っ直ぐに進む様だけを見せるので、そういう意味では「見やすい」作品。
基本、いい人しか出てこないし(笑

いい人で大好きだったテッシーですが、
「まれ」の高畑さんの役のまんまで、
ちょっと複雑な気持ちになりました(笑


とりあえず、しきりな流れてる彗星の音はやめてほしい。流れたよね?
あんまり効果あると思えないし、地震かと思って怖い。映画館で地震って怖いので、まじでやめてほしい演出でした(笑
劇場が無駄に寒かったのも、あれはわざとなのかなぁ〜。鳥肌たったけど、寒さのさいです(笑

まぁ、警戒していたほど、「これ、やばいやつだ」と、引くことはないかったので、よかったです。

が、号泣するほどの泣くポイント、盛り上がりの流れは全く見いだせず、残念(笑


ここからネタバレですが!


タイムスリップものはいつも、辻褄合わせが気になるものですが、紐を渡した時点からのぐるぐる回り感?パラレルワールドの位置付けが気になったなぁ。
透明同士で話してる設定はよくわかんなかったし。
って、日記、三年なら曜日ずれてるし(笑

すっきりするタイムスリップは時々出会うくらいだけど、今回ももやもやがくすぶってすっきりはしない類のやつでしたが…時間の復元力で全てを片付けるのにはテキトーすぎる気がする…

ってか、彗星は特に関係ないのね。入れ替わりに。
落ちただけで…


とりあえず、最後、会えてよかったね!

橋ですれ違った時に会ってもいいような気がしたけどなぁ。それくらいのサービスは(笑
むしろ、もう、数寄屋橋で!(笑

ワイフと話してて、一番面白かったのは、

なぜ、たきは3年間も腕に紐をつけたのか?
ってこと!

知らない誰かが、大切な、云々の前に、
なぜ三年つけるの?
可愛い女の子がくれたから?
ただの面食い??

って盛り上がりました。
まぁ、おじさんはただのミサンガなのかと思ったけどね(笑


世間の評判よりは好きにはならないだろうとは予想はできたけど、色々書いてるわりには、そこそこ面白かったのだと思う。こんだけ書いてるってことはハードルも上がってたんだろうし。

ただなぁ、
絵も綺麗で、女の子可愛くて、設定は面白くて、設定推しも好きなのに、
この違和感が残るのは、なんでだろ?

人間描写は浅い上で、とりあえず、恋させてって、
「物語」としての魅力は弱いせいかなぁ〜
(映画としての魅力はあるんだろうけども)

昔一緒にいた、忘れかけるような大切な誰かに、
また会いたい!

というような誰にでもある気持ちの上では、共感できたし、だからこそ、最後会えてよかったと思ったけども、

2人を真っ直ぐに描きすぎて、分かりやすいけども、あまり共感軸がなく、人物性と物語を絡めた、盛り上がり点もない残念さかな。

そこが絡んでくるからぐわって面白くなるのに!

自分が作品作ってる時に、時々感じる
使いたい面白い設定と、その時に描きたいテーマとか人物像が、ただ、合っていないような、
そんな違和感に近いかもしれない。


やっぱり、真っ直ぐな分かりやすさで受けてるのかしら?
まぁ、次の新海作品は、見ても、DVDかなぁ。


最後に、そもそも論ですが、

夢の中で待ちに待った都会に来たなら、
私なら、学校に行かず、遊びに行くなぁ〜
そもそも、田舎の子が行き方わからない学校にわざわざ行くか?

まぁ、そのための真面目設定なのかもしれないが…

でも、夢だよ。行かないでしょ、学校。

| | コメント (0)

夜の腹痛

また体調の話です(笑

前回の記事を読んだのか、心配してラインくれた子がいました。
寂しがりの僕はとっても嬉しかったです。

心配のラインを催促してるわけじゃないですが、
また体調の話です。

昨日、昼間に病院に行ったら

お腹の方はウィルス性胃腸炎と診断され
お薬いただきました。
まぁ、痛み止めと整腸剤という
ただの対症療法…

むくみや頻脈の話もしたのに、
「他で調べたんなら病気じゃないじゃない?」
とスルー
まともな町医者はいないのか…

そんでもって、もらった薬飲んでるのに、
昨晩はとにかくお腹痛かった…
色んなお腹いたさを味わってきて35年。
過去最強の腹痛でした。

ひたすらの鈍痛と、波のある強烈痛と、
浅くなる呼吸。
大して出ないトイレ。
疲弊するお尻。

恐ろしい…

初日より、3日目の方が辛いなんて!
何が原因なんだ!

いただいた対症療法は全く役立たず、
確か、あの町医者、胃腸専門だったくせに!

とさらに不信感も募る。
救急病院に電話したってどうせ
「水分とって我慢しろ」
しか言われなさそうな気がして我慢

痛すぎて眠れない中
別件でもらった睡眠導入剤の存在を
思い出す。

寝たら楽になる!
と思いつつ、
こんなお腹が敵とたたかおうと頑張ってる時に
寝ちゃっていいのかな?
トイレ行けなくて、お腹悪化したりしないかな?
と葛藤するも、

とりあえず飲んでみる。

市販のとは違うね。
10分で寝れました。
すごい!

ほんと10分!

飲んで、ワイフに「○時に起こしてください」と念のためメール打っておいて(ワイフは寝てるので)、布団入ったらすぐ!

すごい!

起きた後のドヨーン感もあまりなかったし。

なんかやみつきになりそうなので
気をつけます(笑

まぁ、朝もまだ腹痛残ってたので、
午前はさすがにお休みしました…

長々となんのメモだって感じですが…

少し落ち着いてきてる気もするけど、
これも波の一つなのかもしれないと思うと油断なりませんが、寝てばっかもいられないので、
頑張りまーす。
食べ物には注意だな…


| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

かかりつけ医と言われても…

かねてより基礎体調悪い私ですが、
8月以降はすこぶる悪い。

とにかく、全身のむくみが抜けない…

もともと頻脈で平常80くらいあったけど、最近測るたびに100超えてるし…

完全にパブロン止めた反動かなと思いつつ、時にパブロン飲むと猛烈な腹痛と下痢に見舞われて…

大好きだったビールも、飲み会以外は我慢。
飲み会も、三杯くらいで終わりに…
って、三杯でも酔うというか、体だるくなってきて…
お酒も楽しめない体になってきました。

むくみ防止のために、禁煙はほぼ達成しつつあるけども。

まぁ流石にやばいと思って、内科にかかったけど、
胸部レントゲンも血液検査もオールクリア!

なんかひっかかってくれたら安心できたのに、
腎臓も肝臓も甲状腺も一応クリアだって…

「何が原因だろうねぇ」
と医者が使えなさ満載なこと言うから、
「ちょっと太っただけですかねぇ。きつくなったらまた来ます」
と言って、さっさと去りました。

かかりつけ医を普及するために、
大病院の初診料が上がったみたいなので、

じゃぁ、近所の小さいとこに行ってみるか!
と思って、まともそうなとこ探して行ったら、このザマです。

かかりつか医の普及を言う前に、
もっと開業医の監視というか、
選びやすさの基準とか、
しっかりやってほしい…

まぁ、そんなの言っても始まらないわけですが、

昨日久々に会った友人にもむくみを突っ込まれて、
「ちゃんと調べた方がいいよ」と言われ…

とはいえ、どこ行けばいいのやら…

ネットで症状調べたら、右心不全に近いみたいだけど、まぁ、ネットだしね。
とりあえず、次行くとしたら循環器内科がしっかりしてそうな病院にしたいと思ってたら…

昨晩は下痢と高熱でダウン…

なんでもいいから入院してどうにかしてほしい…

と、まぁ、ここに書いてるのは、
自分の体への愚痴を言いたいだけですが(笑)

とりあえず、循環器内科に行く前の最後の試しとして、偏頭痛予防用の毎日飲んでる薬を一回全部やめてみようかと思ってます。

近所の内科にも原因があるしたらそれかもしれない…

の自信なさそうに言われたので。
後は、緑茶を飲もうかと!
昔はよく飲んでたのに、最近めっきり飲んでないので、もしかしたら、効くかもしれない!
と期待を込めて…

まぁ、運動不足が一番の原因かもしれないけども…

三年前も体調いいわけじゃないけど、
せめて三年前くらいの体調には戻したいです。

| | コメント (0)

2016年9月11日 (日)

犬の耳掃除

長年犬を飼ってましたが、
苦手なのが耳掃除…

ネイビーもそうだったけど、
フラノも自分の足で耳をかきだしました。

耳の外側を拭いたり、
綿棒に液体つけて、よごれとったりはするんですが、なんだかあまり効果ないみたい。

そもそも耳の毛が伸び出したらどうしようもない。
そうなったら、
トリミングで耳の毛をぬいてもらうまで打つ手なし。
耳の毛を抜く技術も得たいとこだが、どこで教えてくれるのか、分からないし…



そんなこんなで、初めて、
耳にドボドボいれて、クチュクチュして、
犬がバタバタした後に、耳の中を吹く系の
洗浄液を試してみました!

トリミングとか獣医とかでよくやってくれるやつ。
正直、

あんなんできれいになるのかい!

って思ってたんですが…
獣医に薦められたので試してみることに。

とりあえず、買ったのはこれ。



Amazonで安いやつ!
でも、これで十分でした!

敏感なフラノのは入れるの嫌がったけど、
クチュクチュした後に、
すぐにバタバタ!

コットンで耳を拭いてみると、
黒いカスがたーくさん!

こんな汚れてたのね。
この間トリミング行ったばかりなのに。
ごめんね。

綿棒よりも楽チンだし!
すぐに終わるし!

どんどん使ってこうと思います。

ただ、

拭いただけでこんだけついてるってことは
バタバタのときは、空中に飛び散りまくってんだな

って思うと、
とりあえず、今後は風呂の中でやりたいと思います。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »